<   2010年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

d0162966_83526.jpg


 
[PR]
by pops-fabric | 2010-08-06 08:04

 今日は工房で10月に出版される雑誌のための撮影が行われました。
 みんな自分の作品を着てきて、近くの公園ではいポーズ。
 天気が良いのは良かったけど、何せ撮るのは秋冬物(笑)
 みんなで汗かきながら慣れないモデルを楽しんでやりました。
 ファインダーを向けられて、ポーズをとって、愛着のある自分の作品を身につけているからか、人の手のぬくもりと遊び心のこもった作品だからか、僕は2カット撮っていただいたのですが、何の恥ずかしげもなく、道行く学生たちの視線にさらされながら、ばしばしポーズとってました。

 さをりは、織っているときはもちろん、身につけている時も人の心を解放するんだなぁ。
 
 こんなにも穏かな気持ちで日々を過ごせている。
 感謝感謝。
 
 ついさっき、一枚生地を織りあげました。
 何も考えず、ただただ自分の心に触れた糸を織り込み、その時の気持ちいいを探り、想うがままに織る。
 そうしてできた布は、おもわず顔がニヤけてしまうほどの出来でした。
 
 もっともっと、より良く、より素晴らしく。
 
 いやいや違う、そうじゃない。
 
 もっと気持ちよく、あるがままに、感じるがままに。

 使うのは頭じゃなくってこころだよ。



 自分の想像を超えるのは、いつだって自分でありたい。


 
 こんな途方もない理想を

 さをりは叶えてくれるんじゃないだろうか。

 
 今日も素晴らしい一日だった。

 
 ありがとう。


 がんばります。
[PR]
by pops-fabric | 2010-08-04 01:07

 どんなに辛かった出来事でも


 時間が経てば良い想い出になっていたりする



 
 今、現在色んな事がうまくいかなくって




 どんなにがんばってもがんばってもうまくいかなくって




 でもそれは、自分のがんばり方が良くないからだなんて想ったりして



 
 どうしたらいいか分からなくって




 過去の良かった想い出を




 どうにか現在につなげられないかなんて




 もう過ぎたことなのに



 終わったことなのに



 できもしないことにすがりついてみたりする



 だけど



 だけど



 あれほど辛かったはずの出来事が



 今になっては必要だった過去だと想えたら



 良い想い出として受け入れることができたなら



 たとえ今がどんなに辛かろうが



 うまくいかなかろうが



 この今もきっと何年後かには良い想い出






 ならばこの




 どうにもならない最悪な今を感じている現在こそが




 今、この瞬間ひとつひとつこそが




 何よりも素晴らしいんじゃないだろうか









 
 今日はブランドさんと打ち合わせをしてきました。
 知らないことばっかりで、いちいち色々聞き返しちゃってお手数掛けまくりなのに、ちゃんと話もしてくれてありがたい限りです。
 来季に向けて、今季はしっかりと種蒔き。
 この前アップした指輪が四月でのお取り扱いが決まりました。
 その前のネックレスは早くもSOLDOUTとなりました。
 皆様、ありがとうございます。

 がんばります。
 
[PR]
by pops-fabric | 2010-08-03 00:21
d0162966_0375282.jpg


 現在、汐留アートファクトリーというイベントに手織工房じょうたが明日まで参加しております。
 イベント自体は13日まで続いていて、色んな方たちが入れ替わり立ち替わりで出店するようです。 
 久しぶりに、織り以外のものづくりをしているたくさんの方たちに触れ、とても刺激になりました。

 日テレゾーンではアリエッティの展示をしてたりアトラクションが出てたりと、家族連れの方たちもたくさんいましたね。
 色んな人たちが楽しめるイベントだと思いました。
 
 じょうたのブースには、いつもは見られない作品もたくさん出ています。
 お時間ある方いらっしゃいましたらぜひ、遊びに行ってみてください。
[PR]
by pops-fabric | 2010-08-02 00:47