<   2016年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

d0162966_21474048.jpg



「俺とおまえ展」
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。
想いを寄せてくださったみなさま、ありがとうございました。
織り仲間との二人展は初めての企画でした。
そして、気づきの多い時間であり、ご縁のありがたさを感じる期間でした。
しかし振り返るのはまだ早く、間もなく次は個展が始まります。

5月6日(金)7日(土)8日(日)の3日間

渋谷のMCGUFFINという場所で行います。
「TOANATA」というマフラーのオーダー会を企画しました。

詳しくはこちらをご覧ください  →  ⭐︎⭐︎⭐︎

たくさんの刺激とともに、日々変わりゆく感性とともに、今、あなたとだからこそ生み出せる作品を織り上げたいと思います。

オーダー作品のお渡しは10月上旬を予定していますが、応相談承りますのでお気軽にお問い合わせくださいね。

新作の巻物も数点発表できそうです。

オーダーご希望の方はバッティングを避けるためアポイントをお願いしておりますが、アポイントの無い時間帯にご来場の方々であれば、オーダーを受けさせていただきます。
お気軽にお越しくださいね。


初めての会場ですので、以下、渋谷駅からの道順をお知らせいたします。


JR渋谷駅南口を出て、246号線方面へ向かいます。
井の頭線渋谷駅からも同じ方向です。

d0162966_2212915.jpg





大きな歩道橋を上がって、246号線の反対側へ向かいます。

d0162966_22114680.jpg




246号線を渡ると右手にファミリーマート、左手にKEYという楽器屋さんがある坂道が見えます。

d0162966_22112038.jpg




このさくら通りという坂をグイグイ上がります。

d0162966_22105340.jpg




坂の途中、左手にいつもお世話になっている渋谷novoreのビルがあります。
今回はごめんね、違う場所なのです。
まだグイグイ上がります。

d0162966_22101745.jpg




坂を登りきったら正面にジョナサン
ここを左折です。

d0162966_229457.jpg






そうするとすぐ、正面に今度はガパオ食堂
ここを右折

d0162966_2291328.jpg





するとすぐローソンがあります。
この角を左折です。

d0162966_2283534.jpg






そうしてテクテク30mほど歩くと右手にこちらのビルが現れます。
通りに面した1階に料理教室があるので分かりやすいかと思います。
このビルの307号室が会場です。
エレベーターもあるので、ご安心くださいね。

d0162966_228631.jpg




初めての企画を初めての場所で。

どんな3日間になるか、できるか。
同時開催のワークショップはおかげさまで全日満席となりました。
現在はキャンセル待ちの受付をしております。

詳しい新着情報はtsutaeのTwitterで更新しております。

こちらも合わせてご確認くださいませ。

尚、今回在廊は終日一人で行っております故、フリーでご来場の方々へのご説明やご案内をお待たせしてしまう場面があるやもしれません。
ご理解いただけますと幸いです。

それでもより多くの方々と、充実した時間を共有したいと考えております。

ご来場お待ちしております。

酒寄剛史
[PR]
by pops-fabric | 2016-04-29 22:39 | 展示会情報
「俺とおまえ展」絶賛開催中ながら,南阿佐ケ谷はオトノハでのオトノハ朝市
先月はお休みをいただきましたが、今回は出店致しますよ

古道具さびさびさんもご自身のブログでご紹介されています〜

パウンドケーキや自家採蜜の蜂蜜や天然工房のパン、古道具、やちむん、美味しい美味しいオトノハのご飯色々、今回からコーヒーも出ます

お運びくださいませね


d0162966_20484030.jpg



オトノハ朝市
10:00〜12:00

166-0004
東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-14-12
tel 03-5378-3531 (道が分からなくなったらお電話くださいね)





「俺とおまえ展」での隠していないけど気付かれにくいおすすめポイントもあります。

d0162966_20493060.jpg



僕と阿部さん、それぞれの本棚から色々と書籍を会場に持ち込んでいます。
それぞれの頭の中が垣間見える面白展示ですよ
ゆっくりのんびり、見ていただけたら嬉しいです





大住潤さんの作品展も本日から始まっています
大住さんの彫る熊に会いに行ってみてください
そして、美味しいお蕎麦も食べてみてくださいね
心が喜びます

「OSUMI JUN作品展」
期間 4月22日(金)、23日(土)、24日(日)
時間 11時~15時(LO)  17時~20時(LO)
場所 蕎麦と雑穀料理 「杜々」
 東京都 八王子市 高尾町2031
[PR]
by pops-fabric | 2016-04-22 21:10

ずっとバンドみたいなことがしたいと思っていました
たくさんの人が関わって、ひとつのものを作り上げる
ひとつの表現を形にする
でもそれはひとつで伝えるものではなく、その過程全部で伝わるものなのかもしれません
久しぶりの1週間の会期
吉祥寺
織り仲間との作品展
溢れる愛情でサポートしてくれている仲間たち
いつも来てくれるあなた
初めての自主企画レセプションパーティはそれはそれはとても楽しい会になりました
不安が大きかった分だけ、楽しみも大きいのですよね

今回会場には色々なものを持ち込みました
僕や阿部さんが普段使っている机、テーブル
ドライフラワー
大好きな本たち
日常の靴とかも

作品数は少ないかもしれませんが、隅から隅まで見てみてください
きっとのんびりゆっくり楽しめると思いますよ

試着もどんどんして欲しいです
「お互いをイメージして作る」というコンセプトですが、だからこその普遍的な表現ができた気がしています
一人の人間が布を織るところから仕立てまでする
そんな一着の服は現代ファッションではまず見ないのではないでしょうか
贅沢な仕事をさせていただいていると思います

会期も長いので、会場ものんびりしています
ゆっくりお話ししましょう

これまでとこれからと

この喜びのエネルギーが

届いていきますように
[PR]
by pops-fabric | 2016-04-21 11:18 | 展示会情報

これまで、ずーっと手を動かしてきました

そうして、形ある物をつくりながら気がつきました

手を動かしているのは思考であり、衝動であり、時に理由が見つからない感情なのだと

自分を織るというさをり織りを初めて6年

最初の1年は本当に全てが新しく、赤子のように織っていました

2年目、大きな大きな地震がありました
いてもたってもいられなくって、何かはじめなくちゃ、進まなくっちゃと思いました
それは今思えば、自分が生きた証を残そうとする根源的な行動だったのかもしれません

3年目、自ら動いて繋がるご縁もあるのだと知りました
個展2回目、道が開けた2日間でした

4年目、どうせやるなら3年連続、合同展未経験で個展から
いけるとこまで、未来の先まで
おかげさまでやりきれました
ここまでの活動を初期として、個人活動ひとまとめにしました

5年目、好きにやらせてくれた工房に恩返しだと、今年は個展をせずに工房の仕事をよりしっかりやろうと
でもその日々が気がつかせたのは、僕にとって作る日常がどれだけ必要な時間だったのかでした

6年目、初めての二人展、マフラー展、合同展
ご縁は繋がり、続いていくものだと、知っていたことを思い出させてもらったような
そんな一年

7年目、そして今、これから
同僚として共に働いた仲間との二人展、そして、あなたを織るオーダー会


一人だけで、自分の力で生きて行きたくって、でも、そうしようとすればするほど、僕には人の存在が必要でした
一人で生きようとすればするほど、一人で生きていくことなんてなんて味気ない行為なのだろうと感じるようになりました
人間関係をうまくやるなんて能力は未だに高くないけれど
それでも、人と共に在りたい
人と共に生きて行きたい

これまでがあって、今があって、これからがある

5月のオーダー会にむけて、これからの生き方に向けて

「これまでと これからと」という小冊子を製作いたしました

この製作もまた、人との関係の中でしか成し得ない貴重な経験でした

編集には福沢沙織さん、カメラマンにはスエヨシリョウタさん、デザインには小倉康裕さんのご尽力をいただきました

本当にありがとうございました


これまで僕を支えてくださった方々へ

これから出会うであろう方々へ

来週から始まる展示会場と5月のオーダー会会場にて、フリーで配布いたします

どうぞお手にとってみてください

ゆっくりのんびり読んでいただけたら、嬉しいです










d0162966_011944.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2016-04-14 06:10 | お知らせ
来週からの作品展に続き、マフラーのオーダー会を5月に行います。

名前を「TOANATA」と言います。

これまで6年、自分を織るというさをり織りをしてきました。
これからは、あなたを織るということもしていきたい。

人と人とのやり取りを、もっともっとしていきたい。

そう想い、マフラーのオーダー会を企画しました。


ピュアカシミヤ全48色から好きな色を選んでいただき、サンプル作品を見ながら一緒にデザインを考えていきます。
どんなものがいいか、どんな使い方をしたいか、、、。
特別な作品を、特別な素材で創りましょう。
予備知識まったくなくて大丈夫です。

価格は¥20,000~¥50,000。
デザイン、サイズによって異なります。
(オーダー時に価格の半額をオーダー代として申し受けます。)

納期は10月上旬を予定しています。


また、アトリエから約800本の糸を会場に持ち込みます。
そこから好きな糸を選んでいただいてのオーダーも可能です。
直接糸を見ながら、素材の質感を確かめながら、お話しをしながら決めていきましょう。

価格は¥20,000~¥50,000。
デザイン、サイズによって異なります。
(オーダー時に価格の半額をオーダー代として申し受けます。)

こちらも納期は10月上旬の予定です。


どちらのオーダーも、ご希望の日、お時間をメールでご予約ください。
ご予約がない時間であれば、いつでもオーダーのご相談を承ります。
混雑を避けるために、オーダーご希望の方はできるだけ事前にご予約いただけますようお願いいたします。

期間  2016年5月6日(金)7日(土)8日(日)
時間 10:00~20:00(最終日18:00まで)

場所 MCGUFFIN
渋谷区桜丘町9-17トTOC第3ビル307(エレベーターあります)

ご予約メールアドレス info*tsutae.link (*を@に変えてください)

オーダーの予定がない方でも、お気軽にお越しくださいね。
織り機を2台持ち込んでいたりもします。
普段あまり織り機を見かけることないと思うので、楽しいですよ。



また、僕はこのオーダー会をもって東京での暮らしを最後にし、地元である茨城県つくば市に活動の拠点を移します。
そこで僕のこれまでとこれからをまとめた小冊子を製作しました。
なぜ、オーダー会をしようと思ったか、なぜ、フリーランスの道を選んだか、活動の拠点をつくばに移そうと思ったか、、、読み物のひとつとしてお持ちいただけるような形にできたと思います。
会場にてフリーで配布しますので、ぜひこちらも読んでみてください。

それではどうぞ、宜しくお願いいたします。




d0162966_20351332.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2016-04-12 07:33 | 展示会情報


テキスタイルアーティストの阿部由布子さんと二人展を行います

「俺とおまえ展」

日程:4/20(水)〜25(月)

時間:12:00〜19:00(最終日は17:00まで)

会場:キチジョウジギャラリー 

20日(水)18:00〜レセプションパーティーを行います。
入場無料なのでお気軽にいらしてくださいね。
作家と愉快な仲間たちが手料理やドリンクをご用意してお待ちしています。



阿部さんはもともと工房の同僚でした
共通点は、二人とも作る人間だということ
ほぼ同時期に同じ人生を変える決断をしたのは、きっと何かの導きがあったのかもしれません

そして今回はお互いをイメージした作品を発表します

さをり織りは個人が個人の想いを持って織るものです
それを明確な対象(個人)をもって製作したら面白いのでは?
普段からよく集まる仲間6人の中の一人が口にした一言からこの企画ははじまりました
現代ファッション大流へのカウンターです

僕も阿部さんも企画の甲斐あって、これまでにない新しい作品を生み出せております。

お楽しみにいらしてくださいね。


僕個人としては、23日(土)24日(日)に小物作品を追加する予定です。
服作品もすべて販売いたしますが、会期終了後のお渡しとなっています。
それぞれのご都合よい日程でお越しくださいね。

キチジョウジギャラリーで、お待ちしています。




d0162966_20162033.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2016-04-11 20:32 | 展示会情報
5月6日(金)〜8日(日)

渋谷のMCGUFFIN(マクガフィン)というスペースでカシミヤマフラーのオーダー会を行います。

オーダー会の名前は「TOANATA」(トアナタ)といいます。

そこで久しぶりにワークショップを行います。
基本はマフラーサイズのものを織っていただこうと考えていますが、実験的に特別企画をしてみます。

「オーバーショットを織ってみよう」

です。

近年個展でオーバーショットの作品が好評なので、興味がある方にはぜひ、ご自身で織ってみていただきたいと考えました。
オーバーショット、とっても面白いのです。
表現の自由度がより高まります。
掛け算の織りになるという感覚があります。

しかしながら、まったく経験のない方がやってもちんぷんかんぷんになってしまうので「さをり織りをしている方」を対象とさせていただきます。
さをり織りではなんとなく組織織りを敬遠するような何かがあるように感じているのですが、僕はそんなことは全然無いと考えています。
僕自身、組織図は書けませんし、厳密に言えば組織図を熟知しているわけではありません。
でも、組織織りもしています。
組織図見ています。
オーバーショット、織っています。
これについては色々な考え方、ご意見、あると思うのですが、「織る」という根源的な行為を元に考えれば、織るという行為は成り立っていると考えています。

そこで、今回の「オーバーショットを織ってみよう」の企画では、オーバーショットを織る、という面白さを体験していただきたいと考えています。
簡単にオーバーショットの仕組みをお伝えしますので、ご自身で組織を作って織ってみてください。
面白いですよ。

以下、体験内容を記しますね。

-日程-
5月6日(金)、7日(土)、8日(日)

-定員-
各日1名

-時間-
10:00〜織り上がりまで

-費用- 
¥8000(材料費、講習費、消費税込)

-会場- 
MCGUFFIN       
東京都渋谷区桜丘町9-17 TOC第3ビル 307

-内容- 
筬通しまで済ませたタテ糸をご用意しておきます。
オーバーショットの仕組みを説明後、 綜絖通しから巻き取り、織り上げまでをご自身で行っていただきます。
幅広で150cmほど織っていただく予定です。
糸、道具はすべて用意してあります。(使いたい糸がある場合はお持ちください。)
    
-お申し込み、お問い合わせ-
info*tsutae.link(*を@に変えてください)


以上が「オーバーショットを織ってみよう」の内容です。
ご不明点は上記アドレスまでお問い合わせくださいませね。




ここからは別のお話です。

同日程で、通常の織り体験もできます。

以下、内容を記しますね。

-日程-
5月6日(金)、7日(土)、8日(日)

-定員-
各日2名

-時間-
10:00〜織り上がりまで

-費用- 
¥5000(材料費、講習費、消費税込)

-会場- 
MCGUFFIN       
東京都渋谷区桜丘町9-17 TOC第3ビル 307

-内容-    
幅30cmほどのタテ糸と好きに選んで使えるヨコ糸をご用意しておきます。
2メートルくらいを目安に好きなように織れます。
使いたい糸、素材があれば持ち込みも可能です。
好きなように織る楽しさ、感じてみてください。



以上、通常の織り体験のご説明でした。
お問い合わせは上記と同じアドレスまでお願いいたします。

カシミヤマフラーオーダー会については後日別記いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。



※4/4、追記しました。
※4/4、「オーバーショットを織ってみよう」全日程満席となりました。ありがとうございました!
※4/5「通常体験織り」全日程満席となりました。ありがとうございました!

キャンセル待ちも受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。
[PR]
by pops-fabric | 2016-04-03 21:17 | 展示会情報

 6年間お世話になった手織工房じょうたの勤務が終わりました

 じょうたにいてよかった

 じょうたでさをり織りを初めてよかった

 じょうたに集う人たちと出会えてよかった 

 じょうたと関わることができてよかった

 本当によかった

 手織工房じょうたを吉祥寺につくってくれた城達也さんに、改めて感謝いたします

 さをり織りを伝えてくれて、ありがとうございました

 じょうたを初めてくれて、ありがとうございました

 僕の人生はどれほど豊かになったことでしょう

 でも、振り返ることはしません

 行けることころまで、進めるだけ進みます

 未来へ、向かいます
 
 見ていてくださいね

 人生を、走り抜けます



d0162966_20482955.jpg

[PR]