<   2015年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 生まれる時代と場所を間違えたのか
 それとも、今だからこそ必要な存在なのか
 答えはいつも心の中に
 未来は僕らの手の中に

 宙を舞うその在り処は
 いつだってそれぞれの中にある

 縁は縁を呼び
 いつしか連なり
 螺旋状に広がるそれは
 いつしか大きなうねりを呼ぶのかもしれません

 きっと誰もが持つその気持ちを
 声にするかどうか
 ただそのことだけで
 人生は大きく変わっていくのだと思います

 そうさ
 人生を変えるなんて簡単
 その答えだって
 もうすでにみんな知っているんだ

 きっとそうゆうこと

 きっとそうゆうこと


 11月28日(土)29日(日)
吉祥寺のDearMoonという場所で作品を展示していただけることになりました。
 昨日のお知らせに続いて「吉祥寺 糸モノまつり」という企画のひとつです。
今年の1月に展示をご一緒したようようさんに紡ぎと袖の編みを、屋久杉創作家の中嶌健久氏に屋久杉のボタン製作を依頼し、ボディの織り、仕立てを僕が行ったコラボレーション作品です。
  
 羊という生き物の毛から糸が生まれるということ。
 その糸が人の手を経て、編み地、織地になるということ。
 そして服の形になるということ。 
 屋久杉という悠久の時を生きた木が、海に包まれ現世に戻り、「磨き」という動作を経て僕たちを世に纏わせるボタンになるということ。

 無意識の存在と意味を僕は信じていますが
 そこに確実に存在する、人の意志、というものもまた僕の大きな拠り所です。
 太古の昔から人間たちが行ってきた生きる行為は、今の世にもきっと必要なはずです。

 糸を作ること
 編むこと
 磨くこと
 織ること
 形作ること

 その一端を感じていただければ幸いです。




 会場であるDearMoonは普段、手相占いを行っているお店です。
 そこで今回作品を伝えてくださる方もまた、形と共に想いを伝える大切な仲間です。
 いろいろお話し聞いてみてくださいね。
 僕の作品点数は多くありませんが、普段から扱われている屋久杉の創作品も並びます。
 こちらからも何か感じてただけるものがあれば、と想います。 

 今回、DearMoonでの僕の作品は展示のみですので、両日、お店の営業時間中であればいつでもご覧いただけます。
 どうぞ、のんびりと、ゆっくりとご覧いただき、ご試着などもされてみてくださいね。

 営業時間など詳しい内容は DearMoonのHPをご覧ください。


 それでは何卒、宜しくお願い致します。



d0162966_23161661.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2015-11-26 07:00 | 展示会情報

 今年で5回目を迎える「吉祥寺 糸モノまつり」
 ご縁がご縁を呼び、展示販売で参加させていただくことになりました。

 マクラメという結びの手工芸をされているノマドバコさんの展示販売会に参加いたします。
 店長のヒダカアイさんもさをり織りに興味を持ってくださり、何度も体験織りをしてくれています。
 そういう僕も、一度マクラメワークショップに参加させていただいたことがあります。
 織りと結び。
 同じようで違うようで、でも使っている素材は同じ糸。
 糸にも色々違いがあります。
 多様な広がりを見せる素材には、いつも心が震わされます。
 形作ることってほんとうに楽しい。
 
 先日の西武作品展では服をメインに発表しましたが、今回は小物も少しご覧いただきたく考えています。
 どうぞ、お楽しみにしてくださいね。


 期間は11月28日(土)〜30日(月)
 詳しい内容はノマドバコのHPをご覧ください。


d0162966_0563570.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2015-11-25 07:00 | お知らせ

 純粋な表現にはいつも心を奪われます

 ただただ美しいものに、豊かな姿勢に

 これからも心掻き乱れていたい


d0162966_034931.jpg

[PR]

 固執すること無く、揺るぎない気持ちを持ちつつ。

 糸がデザインを連れて来てくれました。

 特別な、特別な一着。

d0162966_19513871.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2015-11-17 19:54 | 日常のこと

 間近の出店お知らせをしたのですが、明日は雨天濃厚にて朝市自体の開催中止が決定とのお知らせが届きました。
 楽しみにしてくださっていたみなさまかたがた、すみません、、。

 次回、僕の活動は11月27日(金)〜30日(月)にて開催される手織工房じょうた「みんなの作品展」への参加です。
 また後日詳しくお知らせいたしますね。
 
 やー、曇り空も吹き飛ばす男にならなくっては!
[PR]
by pops-fabric | 2015-11-14 17:07 | お知らせ

 今年の朝市も今月を入れてあと2回のみとなりました。
 15日(日)のハモニカ朝市では、先日の作品展でもご覧頂いたマフラー、ストールに加えて新作も少しですがお持ちします。
 大判のカシミヤストールなんかも持っていってみます。
 カシミヤたっぷり使っているので、軽くてかなり暖かいです。
 ふわふわ触りに、試し巻きしに来てくださいね。
 手織工房じょうたさんのwebshopでは作品画像も見ることができます。
 チェケラ!
 


d0162966_22433637.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2015-11-13 22:54 | お知らせ

 とっても楽しい展示に行きました。
 ここ最近は織り仲間の展示会によく行っていましたが、それとはまた一味違った感覚で。
 織りでの表現ではありますが、表現としての織りであって、実用としての織りではない。
 アートとしての織り。
 昨年も行われた個展に足を運びました。
 僕はもともとアートに対して「よくわからないもの」といった印象を持っていたのですが、彼女の表現に触れて、アートは「楽しいもの」という一面を知ることができました。
 そして、織ることの可能性を感じさせてもらいました。
 今回の個展もまた同じく。
 
 表現をするって楽しい!
 それを共有するってもっと楽しい!

 大袈裟ではない喜びがたっくさん詰まっているようで、僕もとっても嬉しい気持ちになりました。
  
 会期は15日(日)まで。
 詳しくはコチラからご覧くださいね。

 ご興味ある方はぜひ、是非に。


d0162966_22221094.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2015-11-11 22:33 | 色々紹介

 西武の作品展が終わり、少しの時間が経って。
 久しぶりに一人で飲みに行きました。
 20代前半から中頃はあんなに飲み歩いていたのに、ここ最近はまったくといった感じで。
 でも、なんとなーく飲みたくなって、ふらりと、ふらりと。
 家で飲むのではなくってね。

 去年あたりからお付き合いのあるデザイナーさんとの打ち合わせやら、作品を求めてくださる方とのお話やら、いろいろなことが心地よくって、気持ちが良くって 。
 きっと、いろいろなことが自然に流れて進んでいるのだと思います。
 だから、きっと、心を緩められるのだと思います。

 僕はつくることが大好きです。
 自分でできる限りのことはできることは自分でしたいと思っています。
 だからこそ、自分でできないことはできる人にお願いしたいと思います。
 そうやって、人と共にいろいろな物事を進められたらいいな。
 ちゃんと、人に依存しながら、依存されながら生きていたいな。
  
 お酒を楽しめること、心地よい気持ちで飲めることって、改めて大切だなって思いました。
 そんな状況であることっていいなって。
 
 結局、何を飲むかより、誰と飲むか。
 どこへ行くかより、誰と行くか。

 だよなーと、これまで何度となく感じたことを、今宵も感じた、そんな夜。

 
[PR]
d0162966_0204891.jpg

[PR]

 用途が明確なものって面白い

 みんな人それぞれ違うのだけれど

 違う輪っかの重なる部分って必ずあるから

 必ずあるはずだから

 それを探すことがまた面白いです


d0162966_7415678.jpg

[PR]