<   2014年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧



3月ぶりのオトノハ朝市参加となりました。
朝まで降った雨もちょうど止み、汗をかくほどの晴天の中。
一時は店内満員状態となるほどの盛況で。
僕はいつもと違った席での出店だったのですが、また違う風景がとても心地よくて、気持ちが良くって。

朝市で御馴染みの方々や、工房でお会いするメンバーさん、スタッフ仲間。
こうして、いつもとは違う、出店している場で会うことが出来るってこと。
とっても嬉しかったです。

ほんとうにありがとうございます。

オトノハさんは朝市終了を待たずに売切れてしまったし(唐揚げが悶絶ものに美味い)
お隣で出店の「circus」さんもパウンドケーキ、相変わらずほぼ完売。
古道具の「さびさび」さんは不思議な雰囲気満点でおもろいし、
初めてお会いした「ラッフィータッフィー」さん(パン屋さん)は姉妹の様な親子さんでした。(反則)

オトノハに集まる人たちってほんと気持ちがいい。

出店者、お客さん問わず、みんな気持ちいい。
これってほんとすごい。
そうゆう「空気」で満ちてる。

たまらん時間でした。

次のオトノハ朝市は7月27日開催。
(僕は参加できませんが、、、、)

みなさんぜひに、お運びくださいね。




d0162966_22351191.jpg








d0162966_22355067.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2014-06-29 22:37

もうね、久しぶりの出店なのでゴリ押しです。
ゴリゴリです。
赤木と河田です。(分かる方、いるでしょうか?)

オトノハさんのブログを覗いたら、それはもう素敵に紹介してくださっていて。
新作ばっかり調子に乗って作っていないで、今の僕をつくってくれたあの子たちも作ってあげないと!
と、そんな謙虚な気持ちになりました。
うん、自分の始まりをおろそかにしちゃいかんですね。

今回はパタパタと畳める「あづま袋」というバックをメインに、色々と作っています。
大小色々。
バックインバックにしてもよし、お弁当袋にしてもよし、な万能選手です。
オトノハ朝市のみなさんの目にはどう映るかなー

画像は大きいサイズです。

以外と丈夫。
お楽しみに!




d0162966_31410.jpg





d0162966_35373.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2014-06-28 03:11 | お知らせ

なかなかに、なかなかにかわいいのではないでしょうか?
しかし、これだけで見た時は何が何だか分からないのではないでしょうか?

人によってはまったく違う視点から使い道を見つけてくれそうな、そんな形。

前回アップしたコレなのですが、今、これだけ見ると、ん〜、試験管ホルダー?
んなわけないやーん
と一人ツッコミを入れてしまいました。

あ、長めの指サックか。

んなわけないやーん

むしろ指サックやったらすべるやーん。


作っていると、夜はふけて、いつの間にか空は白んできて。
それでも手は動いていて。
そのぶん頭が動かなくなっていると言うことですね。
やっぱり人間(生き物)寝ないとダメです。
はい、寝ます。

今日も一日ありがとう。

あしたがもうすぐ顔を出すから

今日のうちに眠りにつこう

d0162966_4442011.jpg

[PR]

なんだかお披露目、なんて書くと仰々しいと思いながらも書いてしまいました。
以前、「こんなのつくってみたら〜」とお声がけ頂いていたモノをつくってみたら、案外面白い。
いや、けっこういいんでないですか?!
って出来になったので今度の日曜に開催されるオトノハ朝市に持って行こうと思います。

今回のオトノハ朝市は個人的に小物祭り。
しかも、始めて出す物が多い。
う〜ん、反応が楽しみやら怖いやら。
毎回試行錯誤です。

画像の物はサンプルなので、実際はより使いやすくバージョンアップされている予定です。
むふふ。


さぁさぁ、みなさん!
6月29日(日)は南阿佐ヶ谷オトノハに集合ですよ〜
10:00〜12:00と短いですが、その分濃い濃い楽しい時間になることかと。
僕も久しぶりの出店なのでとても楽しみです。

オトノハへのアクセスはこちらからどうぞ〜



d0162966_1572453.jpg

[PR]

4年前に書いた自分の言葉に、気付かされます。

そうだよなーって。

ついつい状況がうまく回り始めると、それがいつの間にか当たり前のように感じてしまって、そのことが当たり前であることの素晴らしさを感じられなくなってしまう。
そう。
感じていたはずの素晴らしさが、「日常」に溢れると、いつの間にか「当たり前」っていゆう惰性と怠慢に汚染されてしまう。
当たり前って、ほんとは素晴らしいはずなのに(安心感と言う意味でね)、怠けてしまう自分がいる。
おぉ、怖い。


「言葉の意味」をしっかりと意識していたいと考えています。
何を伝えたいのか。
何を伝えようとしているのか。
何でその言葉が発せられたのか。
行間にだって意味がある。
その空白はなんだろう。
その沈黙にはどんな意味があるんだろう。

理性を持って、感情で理解したい。

そうそう、なんで頭のいい人って「論点をすり替える」ことが上手な人が多いんでんでしょうね。

ココで言う頭のいい人ってゆーのは、理論的な考え方が得意な人や物事を組み立てて考える事が得意な人のことを指していますが。
近日話題になっている塩村議員のことも、過去のことをひっぱり出して、「言われてもしょうがない」みたいになっていたりするけど、今回の事はそういった問題じゃないはずなのにさ。
個人の話じゃなくて、女性のことだったり、社会全体の話だったりのはずなのに。

なんだかなー。

です。

と、日々に思ったことをそのまんま今後も書いて行きたいです。
そうして、4年後の僕はこれを見てどう思うのでしょうね。
変わらず、僕は僕でいたいものです。
[PR]
by pops-fabric | 2014-06-22 22:34 | 日常のこと


ここ最近よく「今はインスタグラムですね〜」と言う声を頻繁に聞くので始めてみました。

ブログの他に日常的に使っているSNS(でいいのかな)は

・ facebook (酒寄剛史)
twitter (pops_fabric)
・ Instagram (tsuyoshisakayori)

の3つ。

それとこの「二の腕ぷるぷる」というブログ。
う〜ん、4つか。
多いですね。
うん、多い。
僕はもともとそんなに発信力のある人間ではない(でもなんとかやりたい)ので、こういったツールに頼るのですがそれも増えすぎると何がどうだか分からなくなりますね。
それが「薄まる」と言う表現が的確かは分かりませんが。
それでも少しずつ使い分け方が見えてきたりもしています。

それぞれのSNSのあとに書いてある(   )内はそれぞれのIDです。
もしご興味ある方はご自由にフォローなどしてくださいませ。
僕のより日常的なところの興味なども垣間見せてしまうので、「知らなきゃよかったー」なんて方もいるかも知れませんが(笑)

あ、facebookに関しては友人知人などのみの公開として利用しています。
特に不特定多数に知られてはまずいような事を発信している訳ではないのですが、何となくです。なんとなく。(より日常的すぎるからかもしれませんが。笑)
もし、facebookも見たーいという奇特な方がおりましたら、メッセージも添えてお友達申請してくださいませ。基本的にお断りする事はありませんので。
(以前、ID乗っ取り被害やどこの誰とも分からない方からの申請が相次いだので、ちょいとメッセージも頂ければ助かります。)


それでもやはり、ぼくは文章を書く事が好きだなーと、こうしてキーボードを打ちながらも思う訳です。
なので、どうにかこうにかこうして時間を作ってブログ更新して行きます。行くぞ。

更新が少ないながらも日々、こちらを気にかけてくれている方がいる事も感じています。
とても嬉しいです。
しっかりやりますね。

頭をぐにぐにしながら、やったるぞ。


ということで、久しぶりの投稿には織りではない物を。



d0162966_6264032.jpg




今年の夏はレザーサンダル(スリッパ)をつくっています。
試作を重ねてまずは落ち着いたかなと。
といっても、この子ができてまた次の形が見えてきてしまう訳ですが。。。


さて、やることに順序をきちんとつけないとやりきれなくなるほどにやりたいことがあるってことは

とても幸せな事です。

城みさをさんも言っています。

「人間することがないほど 辛いものはない」  と。

今日も一日がんばるぞ!
[PR]
by pops-fabric | 2014-06-22 06:43 | 日常のこと


先日のエントリでお見せしていたジャケットが完成しました。


リネンのZIPUPジャケット。

夏でも長袖。

風通し抜群のジャケット。

どんどん着込んでどう変化して行くのか。

まずはじょうたさんのWENSHOPでどんな反応があるのか。

お楽しみ!






d0162966_21174158.jpg







d0162966_211634100.jpg

[PR]

先日、実家の物置を整理していて出会った逸品。

母の「これ、燃やすからね〜」の言葉に慌ててストップをかけました。

自然の作用により少しずつ朽ちて土に帰る過程での姿。

何事も崩れて行くのは内側からか。

それでも自然にあるべき姿に還れるのならよしとするか。

どちらにせよ、凛とした佇まい(姿勢)を感じたからこその今があるわけで。

であれば今もまた、自然であると言えるのでしょう。


d0162966_2193270.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2014-06-13 02:28 | 日常のこと

茨城の地元にて梅もぎり(梅落とし)をしてきました。

昨年は母が採ったものを頂いたのですが、今年はもぎる所からしよう!ってことで。

自然に実るがままに任せて、たわわに実った梅の実は、それはそれは力強かったです。

毛虫もたくさんいました。

自然な事です。

約二時間で10kgほど採れたでしょうか。

ん〜、とてもとても良い時間でした。


この時期、スーパーでも南高梅やらなんやらとたくさんの梅が出回ります。
コストや品質を考えれば(一概には言えませんが)流通品を買った方が良いのかもしれません。
でも、僕は自分で採りたかった。
電車賃使って、体力使って、時間使って。
自分で採りたかった。
そういうことをしたかった。

たくさん、たーっくさん採れました。
まだ木には実っていたけど、一度に採りすぎてもいけないから、今日はこれくらい。(それでもたくさんある)
たくさん採れたから、友達に、好きな人に、お裾分け。
そ。
たくさん採れたら友達に分ける。
そうしていきたい。
余分にはいらない。
循環させたい。
みんなで共有したい。
きっとそれっていいことだよね。
周り、回り、廻る社会。
繋がる世界。

見てくれは決して、良いとは言えないけれど、
それでもきっと、あたたかな暮らし。
心安まる、穏やかな暮らし。




d0162966_23202632.jpg










d0162966_2321539.jpg











d0162966_23212227.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2014-06-11 23:41 | 日常のこと

完成を待たずにアップしてしまいます!

だってだって、なかなかにいい感じなのですもの。

あとはポッケをつけて、洗いをかけたら完成です。

こちらは手織工房じょうたのwebshopにて販売予定の作品です。

ご期待くださいませね。


そして続々と冬の予定も詰まってきています。
わたわたしないように、しっかりとスケジュール管理(一番苦手)しとかないといかんですね。
夏から冬にかけて、いろんな企画、イベント、お知らせできそうです。
お楽しみにお楽しみにー!



d0162966_22404476.jpg

[PR]