<   2014年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧


ありふれた、普通の暮らしでいい。

特別なことはなにもいらない。

ごくごく、普通の、どこにでもある暮らし。

それが出来るってことが、どんなに幸せなことか。

そして、それができなくなっている人が、今の世にどれだけいることか。

どんなに頑張っても、気をつけていても、事故は起こる。

それは、残念だけど、心無いことをしてしまう人がいるから。

人の存在が、見えずらくなっているから。

自分だけの力ではどうしようもないこと、やっぱり起きてしまう。

僕には何ができるのでしょう。

悲しいことがあった現場に行くことも出来なければ、そこにお金を送ることも出来ない。

正直、自分のことで精一杯です。

5人分くらい簡単に稼げるようになりたい。

でも、現実はそうもいかなくって。

目の前のことを必死に、心入れて、やることしか出来ない。

ならばせめて、祈ろう。

今も仮設住宅で暮らす人たちのことを、故郷を追われた人たちのことを。

愛する人を亡くした人たちのことを。

やり場のない怒りや悲しみを抱えた人たちのことを。



織ることは、「楽しみ」です。

「喜び」です。

そして、「祈り」でありたい。

そうすることで

織ることで

忘れちゃいけないことを、忘れずにいられる。

「負」の記憶も、共に生きることを決めたその瞬間から「負の記憶」では無くなる。

そう信じて、全ての記憶を今と共に。

今と共に。






d0162966_1421083.jpg

[PR]
d0162966_0341563.jpg


d0162966_0365595.jpg
d0162966_036143.jpg




d0162966_038263.jpg






雨予報も何のそので始まった「オトノハ朝市」。
今回も、たーっくさんの方にご来場いただきました。
ありがとうございました!

オトノハ朝市から先月の個展にも来てくださって、またオトノハ朝市でお会いできて〜という嬉しい繋がりのお客様がいらしたり
いつも通り御馴染みのメンバーさんが来てくださったり
出店仲間の近況が聞けることだったり
やちむんという器に少しずつ魅かれ始めている自分がいたり

とても嬉しい瞬間がたーくっさんあります。

僕自身は次回のオトノハ朝市への参加はお休みさせていただきますが、市自体のもつ「熱」もとてもいいバランスです。
来月もぜひ、オトノハ朝市に直接お運びいただき、感じていただきたいと思います。





d0162966_0395474.jpg
d0162966_0401638.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2014-01-28 00:42 | 日常のこと
ひさーしぶりの出店でございます。

お断りしてしまうことが多いにも関わらず、いつも出店のお話をくださるオトノハさんに感謝しつつ。

まだまだ寒いので、ナベシキをたくさんつくりました。(と言っても7個だけですが、、、、)

そう、お鍋は何度やっても、いつやっても楽しいです。
先日も友人夫婦2組を招いて自宅で宴を催しました。
人のためにつくるご飯って、もうね、つくっているだけで満たされちゃう。
うん、準備って楽しいよなぁ。
あれも食べさせたいしこれも食べてもらいたい。
あ、今度はこれもつくってみようかな。
なんて。
自分がつくったご飯を食べてもらうこと、って、なにより心が満たされますね。
大げさな言い方かもしれませんが、
「その人を形作るお手伝い」
が出来ている気持ちがします。

それがもう、自分の好きな人たちだったらたまらんことですよね。
僕はずっと飲食業が長かったから、その幸せを感じつつも、仕事としてのジレンマや色々な事柄に悩まされたものです。

オトノハさんはご夫婦で営まれている、南阿佐ヶ谷の小さなご飯屋さんです。
(中華の技法をメインにしていらっしゃいますが、いわゆる「中華屋さん」とは違うように感じています。が、故に「ご飯屋さん」と表現しています。)

あたたかい、丁寧な接客。

おいしいご飯。

自分に、人に、嘘のないように。

そうした凛とした姿勢に僕は心を打たれて、この人たちと関わりたいと思いました。

そうして、関わっていられる今がとても幸せです。

明日のお天気は雨模様だそうです。
足下にお気をつけてお越しくださいませ。


「オトノハ朝市」

10:00〜12:00

杉並区阿佐ケ谷南1−14−12
tel03−5378−3531

詳しくはこちらからどうぞ


お待ちしています!



d0162966_11374323.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2014-01-25 11:39 | お知らせ

さむーいさむーい中でも、やっぱり人は温かい!

いつもとは違う場所での出店でしたが、同じさをり仲間のshirocoさんがお隣だったり、目の前には三鷹の農家さんの野菜が並んでいたり、御馴染みの中村さんが来てくれたり、ツイッターでコメントくださる方と直接お会いできたり、常連さんのご紹介で来てくださる方がいたり、、、、といつもながらのとても気持ちのいい、楽しい時間を過ごさせていただきました。

ありがとうございます!!!

駅から吉祥寺の町中へ消えていく人たちを眺めながらの出店は、また違った醍醐味があっておもろかったです。
新作のボールボーイちゃんたちや朝市30回記念と題したマフラーも楽しんでいただけましたし、今年始めての出店、いいスタートを切れたと思います。


次回は早速の今週日曜日、26日(日)のオトノハ朝市です。

新作、わずかながらお見せできそうです。
そう!
さむーい冬といったらあれですよね、、、。
あれをする時にはやっぱりアレは不可欠ですよね!

という「アレ」をつくっています。

どぞ、お楽しみに!



d0162966_17518.jpg






d0162966_11788.jpg






d0162966_1837.jpg




いつもお世話になってます!
干支にちなんだ手ぬぐいをともぞう本舗さんでいただきました。
そこを3人でぱしゃり。

いい写真をありがとうございます!

オトノハ朝市情報はまた次回〜〜〜〜〜○
[PR]
by pops-fabric | 2014-01-24 01:27

ハモニカ朝市にて、年明けてから制作した作品をお披露目致します。

今年は個展をしないので、こうして少しずつ、のんびり発表していきますね。

初心に帰って、また自分自身、喜びを持ってつくることが出来ています。

朝早く、とても寒い中になりますが、どうぞよろしくお願い致します。


ハモニカ朝市(吉祥寺ハモニカ横町内) 

1月19日(日)7:00〜9:00ころ




d0162966_9593781.jpg






d0162966_1013377.jpg

[PR]

デザインをせずに織るのがさをり織りであり、感性にゆだねた先に生まれる偶然性の中に現れるものが、織り手それぞれの人間性というデザインになる。
それこそがさをり織りの面白さであり、神髄のようなものなのだと思うのですが、あえてやってみました。

道筋を決めた上で、そのレールの上を自由に歩く。

それは、「規則があるからこその自由」とよく似たものなのかもしれません。


無地の部分とマルチボーダーの部分をつくる事によって、一本の布が2wayのマフラーになります。
巻き方によって、無地マフラーか、マルチボーダーのマフラーか。

もちろんぐるぐる巻いていただいてもかまいません。

最後は使い手に委ねたい。

そうする事で、僕とあなたの距離はぐっと近づくと想うのです。




d0162966_22311336.jpg







d0162966_22301383.jpg







d0162966_22293140.jpg

[PR]
早いもので、初回から参加させていただいている(途中お休みも多々ありますが)ハモニカ朝市も次回で30回を迎えます。

最近では遠方からもわざわざ朝市目指して来てくださる方も増え、お話も楽しくってしょうがないです。
朝市仲間との繋がりもたまりません。
被災地復興支援の活動をされている方、ちゃんと意味のある柄を手捺染で染め上げた手ぬぐい屋さん、吉祥寺のカフェの皆さんの自慢のスイーツ。。。。
一月は寒いのでどーしたものかというお話もありますが、30回記念朝市(勝手に記念してます)として、特別価格のほにゃららもご用意しようかと企んでいます。

出店数はいつもより少なめですが、それでも37店舗!

同じさをり織り仲間のshiroco419さんも初出店されます。
たのしみですね〜。

今週日曜 19日の朝7:00〜9:00頃まで(朝市は9:30ころまでお店出てます)。
吉祥寺のハモニカ横町でお待ちしてます!

今回の新作は久しぶりにボールボーイをつくりました!

大小様々、またしてもかわいい子たちが産まれました。
キーホルダータイプになっています。

ぜひ、実物に触れに来てくださいね。

お待ちしてます!!!!!

両手すりすり(寒いので)お待ちしてます!!!



d0162966_2215119.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2014-01-15 22:32 | お知らせ

先日心機一転Macを購入しました。
吉祥寺ヨドバシで求めたのですが、年始キャンペーンなのか、同時にiphone購入でなんと60,000ポイントがつくとのこと。
しかも即日利用可能。
つまり、6万円引き。

すごいですね。
でも実際は不思議という感覚のが強いです。
粗利がすごいのか、なんでそんなに値引きできるのじゃ、という疑問がむくむくと。

お買い物って勉強ですよね。
何に対しての対価なのか。
自分は何に、どこに価値を感じてモノを購入するのか。
お金を支払うのか。

さをりを始めて、自分で自分の服を創るようになって、めっきり服を買わなくなりました。
モノに対する価値観がこの4年で劇的に変わっています。
ただの物には、まったくと言っていいほど魅力を感じないようになってしまって。
そのモノはどうやって産まれたのか。
なぜ産まれたのか。
その背景により目が向くようになりました。
そうして手に取る物はただの物では無くなるからいいんですね。
その物を買う事によって、物以上のモノも得る事ができる。
どこに意思を巡らせるか。
どんな意志を表すのか。

せめて手の届く範囲は、ちゃんとあるべきものがあるべき姿で、適切な循環の中で動く環境を構築せねばと思います。

もちろん、買い物は楽しくあるべきだー、とも思っていますけどねん。
[PR]
by pops-fabric | 2014-01-12 07:51 | 日常のこと
年初めのバタバタも過ぎてようやく一息。
と思ったら気を抜きすぎてか、のどがイガイガしてきました。
まったくもう。

やりたい事をひとつずつ。

目の前の事を精一杯に。

当たり前を抱きしめよう。



年明けすぐに織り始めて形にできた作品。
やりたかった事がまたひとつ形になりました。
ようやく、ようやく。
お待たせしちゃいました。

こうして、このまま。

想いを形に。

心をつなげて。





d0162966_235298.jpg






d0162966_2325876.jpg

[PR]
 
 あけましておめでとうございます。
 新年も明けて二日目ともなればもう日常。
 初売セールなどがなければ、街中の人出も変わらず、ほんとに日常。
 されどもまだ新年。

 元旦は恒例の母と映画。
 「永遠の0」を観てきました。
 そして本日は兄と母と成田山新勝寺へ。
 のんびりゆっくりの新年となっています。

 まったく書けていなかった年賀状もようやく書けました。
 でも、途中年賀状が書き損じやらなんやらで足りなくなり、まだ出せていない方が沢山おります。
 むしろ、出したい人が多すぎます。
 年々増えていきます。
 年賀状をこんな豊かな気持ちで書けるなんて、嬉しい限りです。
 やっぱり時間が足りないや。
 ううん。
 時間の使い方が下手くそなのですね。
 お正月特番のテレビも見ている時間がもったいなくって。
 
 でも、影武者徳川家康はちらちらとずっと見てしまいました。
 戦いたくてしょうがない家忠がまるで今のあべせいけんに見えて、結末が気になっちまいました。
 結論も含めて、よいドラマだったと思います。



 さて、僕もあと数日で31歳になります。
 久しぶりに会った同級生が言ってました。
 「俺はもうノーフューチャーだよ!」
 彼は4月に早くも32歳になります。
 なんてカッコイイんだ。
 
 大丈夫。
 願いは願えば叶うんだぜ。


 
 明日の夜には帰京します。
 もう充分休ませていただきました。
 逢いたい人に会って、行きたい場所へ行って、東京への英気を養います。

 今年は工房業務に重点を置きつつ、作品発表はこちらとハモニカ朝市で行なって参ります。

 年末例年行なってきた個展は今年は行いませんので、みなさまとは工房、朝市でお会いしたいと考えています。
 
 うーん、今年もきっとあっという間の一年を、頭のてっぺんからつま先まで楽しみます。
 どうぞ、よろしくお願い致します!!!


 PS 前回のエントリですが、「あたたかく見守って頂けますようお願致します」って。
   読み返して、なんだそりゃ、って思いました。
   甘えんなよって。

   今年もひとつ、率直なご意見ご感想をいただければありがたいです。
   優しい言葉も、痛い言葉も、発せられた言葉にはちゃんと意味があるから。
   身体と心のど真ん中で受け止めていきます。

  
[PR]
by pops-fabric | 2014-01-02 23:58 | 日常のこと