<   2013年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧


 さてはて、何をしていても時間は待っちゃくれない。
 いつの間にかしっかり僕も年をとっているようで、今日はこんな一言から。





 





 
d0162966_215136.jpg










 「あたしより年上だと思うんですよねー。んー、35???」

 とちょっと年上の女性に言われましてん。

 ダンディちょい悪オヤジ(死語)一直線のサカヨリです。

 これでひとりでバーにでも行ったら、はい、バーボンをちびりとひっかけ、吸えないたばこをふかしながらティアドロップのサングラスかけて、もう、気分はレオンの表紙を飾っちゃってるつよーラモですよろしくベイビー。

 まんざら嫌な気分でもなかったので良しとします。

 にんにん。


 ということで、今度の日曜日は「オトノハ朝市」!

 6月30日(日)は阿佐ヶ谷に集合だよーってな具合で宜しくです。

 ハモニカ朝市で好評だったリネンハンカチに加えてパイル地のハンカチも少量ですが、織ってみました。
 我ながらいい雰囲気に仕上がっています。

 今夏の新作、リストバンドもカラー色々持って行きます。

 さ、オトノハのお客さんたちには受け入れられるのでしょうか?!
 正直、今回、ドキドキものです。

 あ、夏ストールもすこしだけお見せしますね。

 ぜひぜひ、いらしてみてくださいね。
 
 いつも人気で売り切れ必死のパウンドケーキ「HOME」さんがいたり、茶芸師の富士子さんが中国茶を入れてくれたり、オトノハさんのちょーうましな唐揚げをつまみに昼間からビールをやるのもサイコーです。
 いや、むしろ僕がそれはしたい。
 (ここ一週間以上ビール飲んでない、、、、、、、)


 3ヵ月ぶりのオトノハ朝市出店。
 何より僕が楽しみです。

 さ、頑張りますよーい!

 あ、お待ちしてまーす!

 あ、時間は10:00~12:00となっています。
 早起きして来てくださいねー。

 ぺろんぺろん。


 

 
d0162966_2323396.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2013-06-29 02:34 | お知らせ

 ご無沙汰しております。
 ここ最近は大阪からのお客様があったり(せっちゃん、まきちゃん、ありがとーう!)、オトノハ朝市用の製作をしたり、梅酒漬けたり、田舎に帰ったりで、ばたばたウキウキきゃっきゃの毎日でした。
 相変わらず、手と身体を動かしております。
 
 そんな僕の久しぶりの一筆。









 
d0162966_2355782.jpg








 それも、右の鼻孔だけ詰まってるんす。





 はい、どーでもいいですねっ。

 帰郷した際には、実家の畑の草刈りやらなんやらやりつつ、地元で創り手として活動している友人との打ち合わせをしたりなんだりもしています。
 今年はかっちょいいハーフパンツなんぞつくっちゃおうかと思い企み、そいつがばっちり進行しております。
 仕上がったら実物と共にこちらでお知らせしますので、どぞ、お楽しみに!


 あ、そうそう。

 先日のスーパームーン。
 東京ではあいにくの空模様でしたが、おかーちゃんは地元で見れたらしく、ちょいとその話をしました。
 そんな中で母の一言。

 「いやー、お月さまがすぐそこにあるような、手が届きそうな、信じられない大きさだったね!、、、、、。あ、そうかー。かぐや姫はこの時に月に帰っていたんだねぇ。」


 おかんの、こんな感覚がたまらなくいいなぁって思うんです。
 
 
 いいよなぁ。


 今も昔も、人は変わらず生きていて、色んな事を感じ、想ってる。

 うちのあいつも生きています。

 半年前とは別人みたい。

 まずは、半年前。




 
d0162966_064758.jpg












そして現在。











 
d0162966_071943.jpg








 もはや、異形?!


 
[PR]
by pops-fabric | 2013-06-27 00:09 | 日常のこと

 はい、まずは今日も真面目にひとこと、つぶやきます。




 



 
d0162966_2248956.jpg









 いやー、真面目でしたねっ!

 今までも、これからも、きっと僕は間違って、でも、それでもって進むのでしょう。
 いや、そう進んでいきたい。
 間違うことを恐れずに、進んでいきたい。
 という、希望。
 そりゃもう、すんごい怖いですけどね。
 やっぱり大切なことはちゃんとあるわけで、絶対間違えたくなんてないから。
 それこそ、できることなら真っ直ぐ進んでいきたいんですけどね。
 やっぱりそうはいかないもんでして。
 だからこそ、否定じゃなく、肯定から始めたい。
 認めることから、始めたい。





 タテ糸は白と黒をちょうど中心で分けました。
 まだまだまだまだ、世界は白と黒で、右と左で分かれたがる。
 
 ヨコ糸は白の側に黒を、黒の側に白を。
 違うものがあるからこそ、おもしろい。
 
 自分のものさしで見て、誰かのひいた線なんて気にしないで。

 最後はものさしすら持たず、ものごとをみれるようになりたい。


 


d0162966_2333363.jpg








d0162966_2334047.jpg









 
 
[PR]


 まずは今日のひとこと。

 いきます。



 










d0162966_1123081.jpg















 あー、どうでもいいなー
 まったくおもしろくないなー
 せめて書くならもーちょいとおもしろいこと書けないかなー

 と、思いつつもなんだか文字を書くことが楽しいので、飽きるまで続けてみます。
 お付き合いどうぞ、よろしくちょんまげ。


 なんてふざけていますが、今日は先日の訪問先である「le biais」をご紹介。

 と言っても、このお店。
 過去に何度か紹介させて頂いています
 器や雑貨、最近では服なども扱っているのですが、ほんとにいつ行っても心ときめいてしまいます。
 オーナー自らヨーロッパに買い付けに行き、自身で接客もされているのですが、商品を説明してくれる時の楽しそうな表情がもうたまらない。
 この人、この仕事好きなんだなーと思わずにはいられません。
 国内仕入れもされているそうですが、どこで仕入れて元はどう使われていたものか、ということもしっかり教えてくれます。
 いい物並べて売るだけではなく、その背景も伝えてくれる辺りが僕のツボにハマる理由の一つなわけです。

 自分の仕事とどう向き合うか。
 どういったスタンスで生きるか。

 大切なことを忘れないように。

 

 毎週火曜日、渋谷のとある雑居ビルの4F。
 
 ふらりと立ち寄ってみてくださいね。

 

 
d0162966_1293856.jpg







d0162966_1294918.jpg







d0162966_1295640.jpg









 

 
[PR]
by pops-fabric | 2013-06-21 01:31 | 色々紹介

 工房の仕事がお休みの日は自分の仕事をビシバシゆるーく進めております。
 それは、織ることだったり、家の掃除だったり、料理をすることだったり、梅酒を漬けることだったり、新作を人様にみて頂くことだったり、陶器の展示を見に行くことだったり、しょうぶ学園の展示を渋谷パルコに見に行くことだったり、ライブを観にいくことだったり、CDを久しぶりに新譜で買うことだったり、マッサージに行くことだったり、止まらない鼻水のせいで耳鼻科に行くことだったり。。。。

 要は自分のバランスを整えることをしとりますです。
 身の回りのことをちゃんとすることが、より自分の目指す製作に直結して行く気がするんです。
 どうしても、創ることばかりやってしまいがちですが、基本的な「暮らし」をしっかりさせたいす。

 そんな僕の最近のほのかな欲求を文字にしてみました。









 
d0162966_2312569.jpg












 文字にしたらなんか変わるかなーなんて思って書いてみました。
 明日からが楽しみです。
 モテキ来いっ。

 といいつつほんとは、とある雑誌で星野源さんが書いてたの真似しただけです。

 ・・・・・・ふざけてないでちゃんと書きます。(ぺこり)




 先日のハモニカ朝市はあいにくの雨だったのですが、雨天決行となりまして始発で茨城から出店に向かったわけです。
 そうしたらお馴染みの方々がしっかり出店していて、どうもどうもなんつって、遅ればせながらお店を広げました。
 雨の中でもわざわざ来てくださる常連さんがいたり、出店仲間が「ブログで見て気になってたんだー」と、リネンのハンカチを購入してくれたり、ふらりと立ち寄ってくれた学生さんがボタンのヘアゴムを手にとってくれたり、自身も織り手である作家さんが購入してくれたり、とても嬉しい楽しい大好き(ドリカム)な時間になりました。
 
 お馴染みのコースターやヘアバンドは今回お休みして、リネンのハンカチを大プッシュの出店だったのですが、反応が良くてひと安心。
 実は隠れた(隠れてしまった)一押しブックカバーが見向きもされなかったことは内緒です。
 きっとオトノハ朝市では完売となることでしょう。


 さて、昨日今日と充実した時間とすることができました。
 色んな方から頂いた刺激を形にしてお返しするべく、また気張りたいと思います。
 
 まずは足元、ちゃーんと固めなくっちゃ。
 お仕事お仕事。

 次の出店は6/30(日)のオトノハ朝市です。
 
 久しぶりの出店。

 みなさんもぜひぜひ、お腹空かせて遊びに来てくださいねー




d0162966_0592514.jpg




 






 
[PR]
by pops-fabric | 2013-06-20 01:01 | 日常のこと

 先日、急な出来事があって、着の身着のまま実家に帰って。
 僕を動かしたのは
 「形があるうちに、会いたい」
 という想いでした。



 想いがあれば形なんていらない。
 形が無いからこそ、想いは無くならない。



 僕はずっとそう思っていました。

 でも、「もうすぐ形が無くなってしまう」というその事実に直面して僕は、今、行かなきゃと動きました。
 無くなってからじゃもう、会えない。
 そんなことないはずなのに、でも、それは僕の儚い希望で、本当はもう会えなくなるってことを頭では理解してるから、だから、動いたんだと思います。

 
 見返りを求めないことを「無償の愛」だとよく耳にします。
 してあげることで自分も満たされるから。
 だから、何もしてもらえなくてもいいの。
 想えていることが幸せなの。

 時たまどこからか聞こえてきます。

 僕もそう想ったこともあるし、今でも想ったりする。

 でも、「求めない」ことってどうなんだろって。
 そこに対象とのやりとりが生まれないのなら、生まれなくてもいいと想うなら、
 「愛」とはなんて一方的なものなんだろう。
 なんてひとりよがりなんだろう。

 誤解を恐れずに言えば、そんな気がしました。
 
 愛するから、想うが故に求めてしまうし、分かって欲しいし、出来ることなら分かりあいたい。、
 共有したい。
 通じ合いたい。
 
 これってすごく自然な欲求なんじゃないかなーと想いました。

 愛には形がありません。
 でも、愛を表現するために、僕らはいろーんなことを試みる。
 唄を歌ったり、絵を描いたり、田を耕したり、踊ったり、、、、。
 どうにかして、共有したい。
 そんな欲求が根底にあるんじゃないかと思いました。


 僕はあなたと繋がりたい。
 知り合いたい。
 分かりあいたい。

 だから、手を動かして、身体使って、形作るんだなって。

 なんか、そんな気がしたんだよなー。

 創っている時は、同時に「想っている時」であることにも気付きました。

 それさえあれば、生きてさえいけるような、そんな錯覚に陥りそうなくらいの充実感があります。
 (ちょっと危険)


 形はいずれ無くなるけれど、無くなるからこその輝きでもあるから、今日も僕はミシンを踏むわけです。

 シャトルを飛ばすわけです。

 ふんふん。

 
 こーゆー話はまとまりが無くなるからイカンですね。
 ぱたぱたした日常も含めてお伝えしていきたいと思っています。

 明日はハモニカ朝市についてお送りしますですはい。

 今夜はライブ。
 「MOROHA」を観てきます。
 対バンは「AKEBOSHI」。
 いやー、楽しみっす!

 
[PR]
by pops-fabric | 2013-06-18 15:53 | 日常のこと

 人間の眼っておもしろい。

 見方(角度)によって、見え方が違う。

 文字にすると当たり前なんだけど、実生活でどれだけ意識できてんのかな。

 なんでもそーすね。

 これはなんでこうなってるの?

 って、疑問を持って、答えを探して。

 自分の答えを見つけて。

 脳みそは、使えば使うほど元気になる。

 気がする。


 さ、明日はハモニカ朝市です。

 7:00~9:00ちょい過ぎ位まで、吉祥寺のハモニカ横町にいます。

 ちょーおすすめのリネンハンカチたくさんこしらえました。

 遊びにおいでよっ!






 
d0162966_1225619.jpg








d0162966_12251449.jpg

[PR]

 病みあがり切らずにつくっていたら、またおもろいもんができました。

 なかなか無いらしい新書用のブックカバーです。

 革もいいのんつこうてまっせ。

 詳細は直接市にて、手に取り見ていただけたらと思います。

 
 6月16日(日)今週末!

 ハモニカ朝市 (吉祥寺中央口すぐ)

 7:00~9:15くらいまで(雨天中止)


 6月30日(日)
 
 オトノハ朝市 (阿佐ヶ谷)

 10:00~12:00


 どちらも小物充実させていきます。
 新作もちらほら。
 僕の今夏、大プッシュのリネンハンカチもいっぱい持って行きます。
 ちょいと値は張りますが、間違いないっす。
 この良さ、触れて使って直接感じていただきたい。

 お楽しみに。

 いーや、僕が一番楽しみでーっす!

 うししし。



 
d0162966_0592364.jpg



   
[PR]
 体調が少しくらい悪くたって、手動かしてりゃ治る!ってことで、今日は一日自宅で織ってました。
 リネンでしっかり、ゆっくり、想いを込めて。

 バイヤーをしている友人が行っていました。

 「その服を扱う人間が、愛情を持って服に接していれば、その服の輝きは自然と増すんです。」

 ここで言う「愛情」は「手間暇をかける」愛情ではなく、「想い」という愛情。

 ものも使わず、知恵も使わず、ただ、ただ、「想う」という行為。

 それはきっと、今の時代においてこそ、もっとも価値のある愛情表現なのかもしれません。

 ものが溢れ、情報が溢れ、たくさんの価値観が溢れ、色んな何かに囲まれて暮らしてる僕ら。

 でも、「時間」が溢れることはなから、いつまでたっても一定だから。
 大人になればなるほど、やらなきゃいけないことも、やりたいこともいっぱい溢れて、考え事はなくなりゃしない。
 そんな中で、「想う」という「時間の使い方」ってなんかすごい。
 (正確に言うと「使っちゃってる」って状況のが多いですが。)
「時間を使う」って贅沢っすねぇ。
 だから、誰かから「想われている」服が輝かない訳が無い。

 最後はもう僕の解釈ですが、そんな気がしました。

 さて、織り上がった生地は明日撮影します。
 今夜も早く寝ますよっ!

 おやすみなさいぃぃぃぃぃぃ。
[PR]
by pops-fabric | 2013-06-10 23:37 | 日常のこと

 なんだかもにゃもやむにゃむにゃして、うまいことできなかったので、
 とりあえず、「寝れば治る!」と22:30に床へ向かい、1~2時間も寝れば(仮眠っすね)だいじょぶ!
 と思ってたら、早朝5時まで寝てしまいました。

 おかげで目覚めすっきり、寝るってことの素晴らしさをまた実感。

 今日もしっかりお弁当男子です。

 あ、ご飯炊けた。

 
 今日は先日のリネンハンカチを扱いたいとご連絡くださりましたブランド様と打ち合わせ。
 どうぞ、うまいこと事が運んでくださりますようお願い申しつかまつりたい。
 むふふ。


 でもでもほんとに、リネンのハンカチ、自分でも愛用してます。
 使えば使うほどしっとり、しんなり柔らかくなってくる変化もまた魅力。
 それでも麻特有のぷるぷるシャリ感はあるまんま。
 いいっす!

 
 来週日曜(16日)の ハモニカ朝市

 今月末の日曜(30日)の オトノハ朝市

 両市にも色々持っていくので、ぜひぜひ、手にとって頂きたいです。


 また、8月にひとつ、何かやれそうな予感がしてきました。
 
 近日中にお知らせしたいと思います。

 お楽しみにっ!


 むふふふふ。







 



 
[PR]
by pops-fabric | 2013-06-08 06:17 | 日常のこと