<   2012年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

d0162966_129592.jpg



技術と感性の先にあるものを、僕は見たい。

作為を超え、あるがままに織れたら、

日々変わる感覚を、そのままに表すことが出来たなら、

それでけっこう満足なんだな。

僕はまだまだ、「つくりたい」って思っちゃう。

まだまだ、これからなんだな。
[PR]
d0162966_129592.jpg



技術と感性の先にあるものを、僕は見たい。

作為を超え、あるがままに織れたら、

日々変わる感覚を、そのままに表すことが出来たなら、

それでけっこう満足なんだな。

僕はまだまだ、「つくりたい」って思っちゃう。

まだまだ、これからなんだな。
[PR]


成り立ちをちゃんと知ることができたら

ちゃんと成り行きに任せることができる。

こわいことなんてない。

まずは知ることから。

ゆっくりと、しっかりと。
[PR]
慢性的寝不足まっしぐらでお届けしております。

生きてるって感じがします。


さて、タイトルの内容ですが、嬉しいことにDMできる前からワークショップのご予約が半分埋まりました。
更新内容としましては、4日(火)後半の回が残り一名様となりました。
K様、ご予約ありがとうございます。
あわせて現在のご予約状況をお知らせいたします。


12月3日(月)

10:00~15:00 定員2名 空きあり

16:00~21:00 残り定員1名


12月4日(火)

10:00~15:00 満席

16:00~20:00 残り定員1名



DMも内容構成完成しまして、後は現物の到着を待つのみとなりました。
はやく皆さんにお届けしたいです。
どうぞ、引き続き宜しくお願い致します。
[PR]
by pops-fabric | 2012-10-13 03:35 | 展示会情報
火曜の夜に渋谷を出て、水曜の朝に富山に着き、水曜の夜に富山を出て、木曜の朝に渋谷に着き、
そのまま自由が丘へ行き、ようやっとこ吉祥寺の住まいへ戻ってきました。

旅行では関西方面へこんなスケジュールで行ったりしたこともあるのですが、仕事でとなるとなんだか気持ちの入りようが違います。(当たり前ですが)

結果、とても良い方とめぐり合うことができました。

お店自体はまだオープンしていないのですが、オーナー様と一日行動を共にし、お取引から食事や街歩きなどをしました。
どんな想いでお店を始めるのか、その背景から、その先まで、色んなお話をさせて頂き、この方となら気持ちの入った関係を築けると確信し、僕の作品たちを託してきました。
その過程で、とても素晴らしい「モノ」とはいえないような物(者?)との出逢いもありました。

こうして、人との出逢いが出逢いを呼び、人生を創っていくのではないでしょうか。


「Atuy」  (アトュイと読みます。)


あの人と空間と作品たちが、どんな相乗効果を生み出すのか。
今から楽しみです。
[PR]
by pops-fabric | 2012-10-11 21:51 | お知らせ
気持ちを、想うことを、言葉にするって大切。

行動に現わすことも大切。

言葉にして、行動にも現わすことはもっともっと大切。

とっても大変だけど、とても大切なこと。

大切なことをちゃんと伝えられれば、伝えられた人も、きっと大切なことだって想ってくれるはず。

しっかりと、ちゃんと、形の無い「想い」ってやつを伝えられる人間にならなくちゃいかんです。






先日の織りと同じ経糸で織り方だけ変えました。
見た目は違うけれど、同じところから生まれたんだよ。
言うなれば双子だね。
ベビーアルパカの糸を使いました。


願わくばものの存在で、すべてが伝えられたら、、、、なんて思うこともあるのですが、
物だけでは物は存在できないんですよね。
物がある所には必ず、それを創った「ヒト」が存在します。

つまりはやっぱり、人、なんだな、と。

そう想うわけであります。




では、作品というモノで繋がった方に会いに行ってきます。


そうゆうことだと想うんです。










d0162966_21271863.jpg







d0162966_21273393.jpg







d0162966_21274483.jpg







d0162966_2127559.jpg







d0162966_2128461.jpg

[PR]
富山に出張してきます。

お店で作品を取り扱いたいと言ってくださる方とお話するため、夜行バスで何処までも。

どんな出逢いとなるか。

楽しみです。




張り切って、コースターの人たち、追加でつくりました。
またちょいと人たち制作はお休みになります。
エネルギー、充電!!!!!







d0162966_0561931.jpg









d0162966_0563895.jpg









d0162966_0564672.jpg










d0162966_0565657.jpg









d0162966_0571810.jpg









d0162966_0572580.jpg









d0162966_0573389.jpg










d0162966_0574383.jpg












d0162966_0575482.jpg





最後の二枚はVIP待遇じゃ!
[PR]
d0162966_052260.jpg

[PR]


ぱっと見は均一、画一的に見えるけど、近くで見るとそうではない。

ふと学生時代を想い出します。

クラスに染まろうとして、馴染もうとして、誰かといようとして、

僕を見失った過去。

もともと見えてなんかいなかったんだろうな。


そうして今。

僕は僕として、行けるはず。

生けるはず。


さぁ、進め。



d0162966_22515390.jpg








d0162966_2252062.jpg








d0162966_2252114.jpg








d0162966_22521963.jpg








d0162966_22522947.jpg

[PR]


昨日、天候不順の中、なんとか雨が降る前に撮影を終了することが出来ました。
会場であるCITY LIGHTSさんに行き、作品と空間とを共に撮影。
良いものになりそうです。


今回の個展テーマのひとつに
「空間との相乗効果」
があります。

その空間というのも、ギャラリーの様な「展示」することを目的とされた空間ではなく、通常は展示以外の目的(今回は美容室として)で活用されている空間で、展示を行うことによる相乗効果でした。

それは、違った目的を持つもの同士が合わさった時に起こる化学変化(のようなもの)の面白さ、時に予測不可能な方向への変化を見せる事実の興味深さ、計算されたような偶然の発生、などが言えます。
今までは無意識のなかで、「それ」が起こり、後で検証していたのですが、「それ」に今回は意志を持ちこんでみました。

「意志」を持った違う事柄が、同じ方向を向き、「こと」を起こせば、1+1=2以上のものが生まれると思っています。(まだ、なんの根拠もない持論ですが、、、。)

まずは、そのことをどう皆さんにお伝えするかの第一歩。

結果、どう出るか、楽しみです。



d0162966_8564011.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2012-10-05 08:57