<   2011年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

d0162966_15521161.jpg


 ずっと前に織り上げたものに似合う金具がようやく見つかりました。
 そうして満足がいくものができて、今度はみんなに見てもらって。


 
 創ること、自分の手を動かして形を生むこと



 僕はそのこと自体が好きなんだと想います。
 「創ること」で僕の日々は彩りを増し、「使ってもらうこと」でより輝く。
 

 自分の為だけにすることなんて、そんな大した意味はないのかもしれない。

 
[PR]
 彼の感性に触れた服を着てみたい。
 日常のそれとして、身に着けてみたい。
 そんなバイヤーがいます。
 



 僕の織り布はだれかのそんな存在になれているだろうか。
 いや、なれるのだろうか。


 無作為の中にあるバランスを求め
 僕は織りをすすめます。

 

 ぬいもの市、終了しました。
 たまたまふらりと立ち寄ってくれた方、出店者のご友人の方。
 たくさんの方と出逢えました。
 こうしてまた、大切な人が増えました。

 
d0162966_1262099.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2011-01-31 01:31 | 日常のこと

 さてはて、なんやかんやしているうちに「ぬいもの市」、本番が明日となりました。
 会場の都合上、そんなにたくさんの作品は持っていけませんが巻物のほかベルトなどの小物と一緒に臨みたいと思います。

 どんな出店者の方がいるのか、どんなお客さんが来てくれるのか、とても楽しみです!



 ぬいもの市
 
 2011年1月30日(日)

 時間 13時~18時

 場所 「よるのひるね」  阿佐ヶ谷駅北口徒歩1分
     
     〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北2-13-4  一階
     
     通常の営業時間 18:30-26:00(ラストオーダー25:30)
           定休日 火曜日
     
     tel 03-6765-6997
     





 みなさんぜひぜひ、遊びに来てみてくださいね。
[PR]
by pops-fabric | 2011-01-29 15:33

 僕の作品を見てくれた色んな方々からよく言われる言葉

 「ブランド名ないの?」
 「アイコンは?」



 僕は、さをり織り自身がとてもパーソナルなものだから、タグやらなんやらはおまけのようなもので、織りさえしゃんとした姿勢で織れていたら特に無くてもいいんではないかと思っていました。
 しかしまぁ、これほどまでに言われてしまうと本気で考えてみたくなるのが人情ってもので・・・


 今年はちゃんとブランド名つけます。
 アイコンもつけます。
 今日はその打ち合わせをしてまいりました。
 正式に決まったらこちらでもお知らせしますね。

 「ぬいもの市」ももう明後日です。
 がんばらねば
[PR]
by pops-fabric | 2011-01-28 02:35 | 日常のこと

 東京都現代美術館に行ってきました。
 「トランスフォーメーション」
 という展示でありました。
 良くも悪くも刺激的な作品の数々は、少なからず僕の創作にも影響を及ぼすんだろうなぁ。

 

 ぬいもの市が今週末に迫ってまいりました。
 どんな作品を連れていこうかいまだに考え中です。
 お時間ある方、日曜日はぜひ阿佐ヶ谷へ!!!
[PR]
by pops-fabric | 2011-01-27 01:03 | 日常のこと
d0162966_271887.jpg


 それはまるで
 行く先も見えないような
 留まることしらないよな
 不変との対極にあるよな
 でも、それでいて
 いつもそこに、あるよな

 ただ、そんなかたち
[PR]

d0162966_0421761.jpg


 こんなよく晴れた朝は
 いつもよりゆっくり起きよう
 気持ちいい二度寝から眼を覚ましたら
 軽くお散歩
 正午になったらさぁ、さをりの時間だ
 かたんことん
 かたんことん
 ベルトを二本
 織りました
 マフラーを織った余りボビンや
 房の余った切れ端糸たちを集合させて
 ゆっくりゆっくり織りました

 暗くなったらあら雨だ
 どれどれちょっと一休み
 図書館にでも行こうかな
 本を三冊借りました
 帰ってきたらお腹がすいた
 お好み焼きでも焼きましょう
 ビールと共に
 うん、うまい
 本を読みつつゆっくりゆっくり
 ゆっくり静かな晩ごはん
 こうして夜は更けていく

 そんな僕の
 静かな休日
[PR]
by pops-fabric | 2011-01-25 00:43 | 日常のこと
d0162966_1403354.jpg



 日々日々
 ひびひび
 色んな事を考えながら生きているってことはつまり
 充実しているってことなんだな。
 忙しいってことは
 誰かに求められているってことなんだな。
 誰かに求められる自分でありたいってことなんだな。
 
 自分の活動名を考えたり
 工房のことを考えたり
 同僚やメンバーさんのことを考えたり
 さをりの現状と未来を考えたり
 これからの進み方を考えたり
 今までの失敗を考え直してみたり
 明日の予定を考えたり
 大好きな人のことを考えたり
 あの人の誕生日のことを考えたり
 バイト先のことを考えたり

 なんだかんだ色々あるけど
 ほかにももっともっと考えなくちゃいけないことは当たり前にたくさんで
 ときどき全部真っ白にしたくもなるけれど
 それこそが生きている証だし
 言えば生きがいにもなるわけなのだ
 大変なことこそ
 やるべき価値がある。
 
 自分で自分のケツを叩くのだ。
[PR]
d0162966_16105968.jpg


 追加発注いただいていた生地を納品してきました。
 4,3m。
 個人的にストールで使いたいそうです。
 捲いてみると、、、、

 けっこうなボリュームですね。

 存在感たっぷり。

 
[PR]

d0162966_0492117.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2011-01-22 00:50