カテゴリ:お知らせ( 118 )


 まだ一週間も経っていないのに、ずいぶん前のような気がします
 あれだけ織って、仕立てて、それ以外のこともあれやこれやと考えて
 ようやく初日を迎えたかと思えば、あっという間にその後になって

 溜まりに溜まった不安の塊は、日を追うごとに軽くなり
 いつの間にかその形すら見えなくなって
 眠くならない体が欲しいなんて
 そんなの人じゃなくなっちゃうよ
 でも、僕が知ってるカッコイイ人たちは
 僕がしていないことを当たり前にしている人たち
 決してできないことをしているわけじゃないはずで
 人がやらないことをやっているだけなんだと思う
 だって僕ら、同じ人なんだもの
 それを支えるのはいつも自分
 「姿勢」「意志」それを表す「態度」
 比べず、へりくだることなく
 ただただ、自分の正義を貫けばいいんじゃないか
 バカ正直と言われたら、それを誇りにしようじゃないか
 そんなに難しいことじゃない
 好きなことを、ただただずっと好きでいたいだけ
 好きであるために、できることをしたいだけ

 2週間という会期は、たくさんの可能性を僕にもたらしてくれました
 そして、たくさんの思考の種を落としてくれました。
 
 作品を手にとってくれた方々
 直接、感謝の気持ちを伝えられなかった方々
 それでも僕の作品を連れて帰ってくれた方々
 どこかで会うことができるでしょうか
 作品にはそのための種を小さく植えてあります
 気がついていただけましたか

 今回、作品にお洗濯と取り扱いの表示タグとブランドネームタグをつけました。
 それは作品を世に流通させるために「製品」としてのステージも上げたいという意志の元でした。
 でも、それだけではなくて、僕とあなたの距離を近ずけるための手段でもあったのです。

 お洗濯方法表示タグには以下の文面を記載しています。

 「tsutaeの服は無償でリペアを承っております。」
 
 これは、僕が自分で布を織り、服を仕立てるにあたっての姿勢です。
 そして、その服を日常に置いてくれたあなたとの約束です。
 僕は、物とお金だけのやり取りなんてしたくありません。
 だから、僕の服を着てくれているあなたとは、僕の服を日常に置いてくれるあなたとは、これからもずっとお付き合いをさせていただきたいと思っています。
 着ていてほつれたりしたら直させてください。
 擦り切れ破れたりしたら直させてください。
 まだまだ僕の技術は発展途上です。
 むしろ、知らないことはたくさんあります。
 でも、今、できる限りの仕立てをしています。
 身につけて、心が弾む服でありたい。
 人の喜びが詰まった服でありたい。
 そう思いながら、つくっています。
 でも、至らないこともあると思います。
 着れば着るほど、服に年月が染み込むと思います。
 誤解を恐れずに言えば、ご本人が手を動かして繕うのが一番だと思います。
 でも、もしよければお直しをさせてください。
 あなたと共に過ごした服を、見せてください。 
 僕は時間を元に戻すことはできませんが、新たな命を吹き込むことはできます。 
 過ぎ去ったと思った時間がその服にはきっと宿っているはずです。
 それを見て、感じた気持ちが実は一番のご褒美なのかもしれません。

 「いつかそのタグをつけたことを後悔する日が来るかもよ」

 そう言ってくれた仲間がいました。
 そんな日が来たら、それこそ嬉しいことはないです。
 
 衣食住とはいうけれど、人間食べることが一番最初だよね。
 食べなきゃ生きていけないよね。
 ううん、違うよ。
 そうじゃない。
 食べる前に僕らは服を着ているよ。
 当たり前に服を着ているよ。
 服を身につけなくちゃ生きていけない。
 命が生きてくれないよ。
 だから僕は仕立てたい。
 自分で布を織って、服を仕立てたい。

 僕は今が一番、服を楽しんでいる意識があります。
 ただの流れて行くファッションじゃない。
 でも、めちゃくちゃカッコイイ。
 そしてそれはいつまでも色褪せない魅力を携えている。
 それを生み出すことができる。
 それは僕だけじゃなくて、みんなができる方法なんだ。
 そのこともちゃんと伝えていきたい。

 久しぶりにマフラーを織りました。
 なんだかそんな気がしました。
 もっともっと、もっともっと自由になれる。
 そうありたい。 

 2週間の会期中、ご来場くださった方々、会ってお話しできた方、できなかった方、想いを寄せてくださった方、ありがとうございました。
 今回の場を持つにあたり、僕を紹介してくださった「さをり」店長の加瀬さんに改めて大きな感謝を。
 僕がいない時に、どんな方が来てくださったかをちゃんと伝えてくれて、作品を扱ってくださったスタッフの皆さんに大きな感謝を。
 DM製作に力を貸してくれた仲間に感謝を。
 僕のわがままを止めることなく進ませてくれた手織工房じょうたの仲間たちに感謝を。
 主宰の城達也さんに最大の感謝を。
 
 次の場も決まっています。
 思いっきり、楽しむのみです。
 感謝と思いやりを忘れずに。
 謙虚な心を忘れずに。
 
 


d0162966_2239583.jpg







d0162966_2238301.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2015-11-02 07:00 | お知らせ

 池袋西武での個展

 初めての2週間という会期

 昨日、無事に終えることができました

 想うこと、感じたこと、考えたこと、考えるべきこと、色々なことがより鮮明になる時間

 まずは大きな声で、胸張って、ありがとうございました!の気持ちでいっぱいです

 語りたいことは増えるばかりなので、ひとつずつ、ひとつずつお伝えしたいと想います

 そしてゆっくりと、噛み締めながら、また進みます


 

d0162966_5433385.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2015-10-28 05:53 | お知らせ

 常識とは、考えることをさせなくするおまじないなんですって

 じゃあ僕は考えることが好きだから、常識には近づかない方がいいのかもしれません



  さをり織り 酒寄剛史 個展
 「人生を変える服」

 本日(27日)最終日、10:00から終了の18:00まで
 会場 西武池袋本店 手芸売場「さをり」(本館7FB9)

 に在廊しています

 クロージングパーティーなんてありませんが、
 大団円の1日を1人でも多くの方と迎えたいと思っています

 なんてったって、お話しまくりたいです
 宜しくお願いいたします
[PR]
by pops-fabric | 2015-10-27 07:03 | お知らせ

 我ながら大袈裟なタイトルだとは思うのだけど
 今、このタイミングで言いたかった
 服には人生を変える力があるのだ、と
 織り、仕立てまでを一人の人間が行う服に宿るエネルギーとは、どれほどのものかなのか
 今、できる限りたくさんの人に伝えたかった

 人生が変わる時 
 それは 日常の中にある「当たり前」に気がついた時
「服を着る」ということも きっとそういうこと
 一着の服には 人生を変える力がある
 織り 仕立てる日々を重ね そう感じるようになりました


 今回のDMに合わせて綴った言葉です
 僕の服だけが特別なのではありません
 たくさんの「特別な一着」が世界中にあります
 その中のひとつになりたい
 僕は、僕自身であり、着用者であるあなた自身である
 そんな服をつくりたい
 そして、誰にでもそんな服を作ることはできるのだと、伝えたい
 誰にでも特別な一着を作ることはできます
 身に付けることができます 
 まずは、着て、見て、触れて、感じることから始めたい
 
 
 多くの出会いが重なり、それぞれの場で今回の作品展をご紹介くださっていることに頭が下がります
 2週間という会期中、全てを在廊することはかないません
 そんな不義理もかまわずいらしてくださった方々からも、感想のお知らせが届きます
 どちらに足を向けて寝たらいいかわかりません
 自分で決めたことをできるということ
 それでもやる、と決めること
 伸ばした背筋にもう一本、太い柱が通ったような一週目でした

 会期はあと5日間
 10月27日(火)18時までとなりました
 最終日、18時まで在廊予定でおります
 また、お会いできますこと、楽しみにしています


 さをり織り 酒寄剛史 個展
「人生を変える服」

日時 2015年10月14日(水)〜27日(火)
       10:00〜21:00(日曜日〜20:00 最終日 18:00)
会場 西武池袋本店 手芸売場「さをり」(本館7FB9)




 tsutaefacebookページに今回の個展に出品している服を一部アップしました。
 見てみてくださいね


d0162966_1314143.jpg


 
[PR]
by pops-fabric | 2015-10-22 17:30 | お知らせ

 工房からの風に行くと、僕はいつも泣きそうになります

 出展者と来場者と、主催者の方々と、会場と、至る所に満ちた肯定的な意志に、幸せな存在に

 いつも僕は胸をぎゅっと掴まれます

 そして今回はそこに大住潤という人がいます

 僕からしたらもう、たまらない想いがありました

 優しい気持ち

 誠実な想い

 言葉にするのがもったいないくらい

 でも、できるだけ多くの人に伝えたい

 「工房からの風」という場所があるよ

 大住潤という創り手がいるよ
 
 一生懸命な人たちがいるよ



 少しだけでも触れてもらえたら嬉しいです

 お時間作れる方は是非

 
 本日(18日)10:00〜16:30 会場は総武線本八幡駅より徒歩10分、ニッケコルトンプラザ内。

 詳しいアクセスはこちらより。


 よろしくお願いいたします。



d0162966_6125111.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2015-10-18 06:28 | お知らせ

 たくさんの人たちが色々な場所から来てくれます
 それぞれの仲間たちに、お知らせをしてくれています
 ほんとうに、ほんとうに、ほんとうに嬉しいです
 
 2日目、3日目と在廊はできませんでしたが、足を運んでくれた方々から続々と感想のご連絡をいただいています
 袖を通して、纏ってもらえて、見てもらえて、服たちもきっと喜んでいるに違いありません
 僕の心もじんわり滲む日々です  

 出逢いにあふれた時間
 はじめてに出会う時間
 出逢えたあなたも
 これから出逢うあなたも
 どうぞよろしく 


d0162966_1134914.jpg


 出逢えたコートと







                           
d0162966_1141395.jpg



 出逢いを待つストールと


今日は13:30〜21:00まで在廊しています。
[PR]
by pops-fabric | 2015-10-17 09:00 | お知らせ

 大好きなボタンがあります 

 そのボタンを彫る人がいます

 そのボタンを彫る手が、道具があります

 その、姿勢があります

 いつも僕の作品に優しさと力強さを加えてくれるその手は、生き物を生み出しました

 木彫師 大住潤さん

 明日、明後日、ニッケコルトンプラザで行われる「工房からの風」に出展されます

 僕もマフラーこさえて会いに行ってきます

 そのあと西武に走ります(13:30以降、西武在廊予定です)

 明日はどんな出会いがあるのか

 いつも心はニュートラルに

 気の向くままに
 
 想いのままに

 
d0162966_2324770.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2015-10-16 23:04 | お知らせ

西武池袋個展初日、無事終了しました。
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。

会期が長いこともあってか、大きな混雑もなく
それぞれの方がそれぞれの時間であの場を楽しんでくださり
いつも出会えないような方々ともお話しすることができ
僕自身も、とても楽しい時間を過ごすことができました

はじめての場所で、はじめての日程
少なからず不安がありました
それでも、場が生まれてしまえば
物事は進みます
不安の正体が未知や無知であるならば
進むこと自体が答えになるのかもしれません

会期はまだまだ、始まったばかりです

今日は二日目
僕の次回の在廊は17日(土)の午後1:30頃からを予定しています
でも、僕はおらずとも作品たちは変わらずいます
引き続きどうぞ宜しくお願いいたします








d0162966_0175531.jpg






d0162966_0184582.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2015-10-15 07:14 | お知らせ

 池袋西武本店 本館7F 手芸売場「さをり」
 会期 14日(水)〜27日(火)
 時間 10:00〜21:00(日曜は20:00まで。27日は18:00まで)

 在廊日
 初日の14日(水)を終日
 17日(土)は午後13:30くらいから
 最終日の27日は10:00から終了の18:00まで


たくさんの服と
たくさんのマフラーができました
とっても幸せな時間でした
これまでの人生に新たな意味を加え
これからの人生を形作るような
そんな時間の連続でした
ほんの小さな変化の重なりが
その瞬間を変え、空間を変え、時間を変え、1日を変えます
そうして変わっていくことで生まれる「人生」であるならば
大きな変化を望まずともそれは日々
ただひたすらに続いていくのだと
与えられた仕事に気付き
心と手を動かすことで日々
続いていくような気がしました


さあ、はじめての2週間のはじまりはじまり

 

d0162966_2474062.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2015-10-14 07:20 | お知らせ

 来月の個展を前に12月14日、15日渋谷にて行われる合同展の撮影をしてきました。

 個展のあとは合同展です。

 古道具屋さんと一緒にします。

 とてもとても、いい時間、いい空気、いい質感となりました。 

 詳しくは後々に。

 関係者各位に大きく感謝!

d0162966_2344134.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2015-09-29 23:44 | お知らせ