カテゴリ:お知らせ( 118 )

明日はつくばスローマーケット
作品はもちろん、什器や告知物など準備が色々あったのですがHPもリニューアルしました
ずっと気になっていたtsutaeのサイト
仲間に恵まれ、ようやく整えることができました
といっても、まだ中身は色々とやりたいことがたっくさん
その過程も含めて見てみてくださいね

tstaeのHP  →   ⭐︎⭐︎⭐︎

こちらのブログもこのままにして、たまーに何かしらの利用をしたいと考えています
だって、長いこと続けた「ニの腕ぷるぷる」ですもの
でも、ひとまず基本はtsutaeのHPをメインに発信していきますね
どうぞよろしくお願いいたします

そして、つくばスタイルという、つくばのヒト、モノ、コトを紹介する媒体があるのですが、先日取材を受けまして
その記事がつくばスタイルのブログにて公開されているので、読んでみてください
素敵な文章でご紹介くださっていて、とっても嬉しかったです

ということで、二の腕ぷるぷるも、tsutaeのHPも、どうぞよろしくお願いいたします



d0162966_14173131.jpg


[PR]
by pops-fabric | 2016-10-21 14:21 | お知らせ
10/22(土)23(日)
つくばスローマーケットに初出展します

初めての野外イベント
初めての地元出展
初めてのワークショップ同時開催
初めての2DAYS
初めての来場者○万人と言われるイベント
・・・・・・

楽しみな気持ちと、実際どうなることやらな気持ちが仲良しになっていますが、
東京、関東近郊の方々にもいらしていただけたら嬉しいです
東京からは、秋葉原でつくばエクスプレスに乗って快速45分
つくば駅直通、徒歩0分という会場です
イベントが各地で多い時期ですが、ご検討いただければと思います

2年前にたまたまfreedom smileさんが出演していたことで、絶対出たいという想いを強くしました
念願叶っての今回です
ほんとうに楽しみです

そんなこんなで、ワークショップに持っていけるような椅子がなかったので、
ベランダに放置されて朽ちかけていた椅子のリペアを始めました


d0162966_22225339.jpg

キッチンで使っていた?どこにでもある椅子

d0162966_22231153.jpg


d0162966_22232475.jpg

タッカーの跡が面白い


d0162966_22235731.jpg

やすりがけBefore


d0162966_22233515.jpg

やすりがけafter


d0162966_22242507.jpg


錆びたものが捨てられません



織りたいくせに、こんなこともしたくなってしまうので困ったものです
当日に間に合うかどうか、といったところですが、準備を思いっきり楽しんでいます。







[PR]
by pops-fabric | 2016-10-15 22:37 | お知らせ
再来週に行われる「つくばスローマーケット」は今回で10回目
一昨年に初めて見に来て、いつか出たいと思いながらの東京暮らし
つくばに戻って、今年はようやく応募出来るぞと意気込んで
無事選考も通過して、参加できることになりました

できることはなんでもしたいし、行ける所はどこへでも行く
そんなことを言っていたらラジオに出させていただけることになりました

ラヂオつくば FM84.2 「Wh@t Tsukuba!」11:30ごろからゲストで数分間の出演です

電波はつくば市内から約半径20km圏内までしか届かないそうですが、PCやスマートフォンでも視聴が可能です
いい世の中になりました
アプリも無料でダウンロードできるので、上記リンクからご自身の環境にあった形式で聴いてみてくださいね




d0162966_20110925.jpg


[PR]
by pops-fabric | 2016-10-10 14:04 | お知らせ
モノが溢れる時代にあって
モノ創りを生業にするということは
どういった意味を持つのか
どういった意志を持って営むことなのか

人それぞれに答えを探しながら、見つけながら進み
続けていけたのなら
それはきっといいことなのだと思います

JUCO.という靴のブランドに出会い
JUCOさんという人と話しながら

僕は
モノを創るという行為や過程
世に出していくこと
表現すること
生業にするということ
続けていくということ
他にももっともっとたくさんのことを学びました


10年続いたブランドの展示会が東京は恵比寿で行われています
20年後も30年後も見続けていきたい
まずは10年、僕も続けたい

たくさんの気持ちをいただきました

展示会場ではJUCO.の靴が出来るまでのショートムービーが上映されています
靴をつくる職人さんたちに対する愛情が詰まった
オレンジ色みたいな映像です


「履くと特別な気持ちになる靴」

是非、お運びください。




詳細はこちら↓


<東京展>
'16.10.7(Fri)-'16.10.13(Thu)
11:00-18:30(最終日のみ17:00まで)
場所/HALO(ハロ) 03
東京都渋谷区恵比寿1-23-21 ヤマトハイツ1F


<大阪展>
'16.10.19(Wed)-'16.10.23(Sun)
12:00-19:00(最終日のみ17:00まで)
*10.22(Sat) 18:00〜 10周年パーティー
どなた様でもお気軽にお越し下さいませ。
オーダーの受付は、17:00までとさせて頂きます。
場所/chef-d'œuvre(シェ・ドゥーブル)
大阪府大阪市西区阿波座1-9-12



d0162966_13443244.jpg



d0162966_13430388.jpg


[PR]
by pops-fabric | 2016-10-09 14:04 | お知らせ

DMを読んで涙が出たのは初めての体験でした

それは彼との出会いから今までの歳月があり

右往左往し続けている僕と

誠実な眼差しで物、事、人を見続ける彼の姿勢と

たくさんの事実がまとまったことを知らされたからなのだと思います


衣服に興味をお持ちの方

物が生まれる過程、意志に興味をお持ちの方

目に見えないモノの存在を信じている方


ぜひ、彼の表現に触れてみてください


------------
「いまだあるもの」

9月6日(火)〜11日(日)
13:00〜20:00
”一冊の本を売る書店”
森岡書店銀座店
東京都中央区銀座1-28-15 1F


詳しい情報はこちらでご確認ください  →   ⭐︎⭐︎⭐︎




[PR]
by pops-fabric | 2016-09-04 18:26 | お知らせ
Bunkamura summer craft collection 2016
今回は初めてのイベント参加と共にもうひとつ、僕なりの挑戦がありました
それは「ディスプレイの委託」です
これまで合同展の時こそ空間作りを仲間に託したことはありますが、僕個人の場では初めてのこと
tsutaeとしてどんな場を作るか
テイストを変えずに変化を匂わせるか
普段から楽しみを持ち、自分にも、見てくださる方々にも面白みのある場にしたいと考えています
その感覚を共有しつつ、どれだけ僕が委ねることができるか
お互いに信頼関係が築けていないとできない作業だと思います

今回、ディスプレイを依頼したのは「JUCO.」さん
普段は靴のデザイナーとして活動されています
アイコニックな靴のデザインと自身の個展空間を彩る遊び心たち
人の視線と好奇心を奪うそれらから興味を持ちました
そうして読んだ彼女のブログには、物を作ること、人と作ることへの愛情が詰まっていて
何か一緒にできることはないか
何か共に作り上げたら、とても気持ちの良い表現ができるのではないか
そんなことを考えるようになりました

そうして実現した今回の場
限られたスペースでもそこでできる最大限を
「小さな森」をイメージしたという場は
いつもある僕の作品たちを普段とは違う世界に連れて行ってくれました

初めてお会いする方々ばかりのイベントでしたが
ディスプレイに目を留め、世界観を褒めてくださり
ゆっくりじっくりお話ししていってくれる方もいました

ひとつひとつの出会いを
しっかりと意識したい
織り創る日々は時に数との話し合いになるけれど
それもすべてはひとつひとつの積み重ねだと
当たり前のことをちゃんとしたい
流れる日々を淀みなく
泳ぎきりたい

また同じ形で、違う形で、表現をしたいと思います
今、できることから未来の伸び代を見極めて
それよりちょっと上の企画を考え中です

次回の出店は8/21(日)
鬼子母神手創り市です
お盆も過ぎて、暑さも和らいでいるころでしょうか

9月の終わりには鎌倉にて書家、中山雅心との二人展もあります
実りの秋へ向けて
一歩ずつ、歩いていきたい



d0162966_06291982.jpg






d0162966_09542303.jpg






d0162966_06411337.jpg






d0162966_06403260.jpg




[PR]
by pops-fabric | 2016-08-06 06:49 | お知らせ

これまで、ずーっと手を動かしてきました

そうして、形ある物をつくりながら気がつきました

手を動かしているのは思考であり、衝動であり、時に理由が見つからない感情なのだと

自分を織るというさをり織りを初めて6年

最初の1年は本当に全てが新しく、赤子のように織っていました

2年目、大きな大きな地震がありました
いてもたってもいられなくって、何かはじめなくちゃ、進まなくっちゃと思いました
それは今思えば、自分が生きた証を残そうとする根源的な行動だったのかもしれません

3年目、自ら動いて繋がるご縁もあるのだと知りました
個展2回目、道が開けた2日間でした

4年目、どうせやるなら3年連続、合同展未経験で個展から
いけるとこまで、未来の先まで
おかげさまでやりきれました
ここまでの活動を初期として、個人活動ひとまとめにしました

5年目、好きにやらせてくれた工房に恩返しだと、今年は個展をせずに工房の仕事をよりしっかりやろうと
でもその日々が気がつかせたのは、僕にとって作る日常がどれだけ必要な時間だったのかでした

6年目、初めての二人展、マフラー展、合同展
ご縁は繋がり、続いていくものだと、知っていたことを思い出させてもらったような
そんな一年

7年目、そして今、これから
同僚として共に働いた仲間との二人展、そして、あなたを織るオーダー会


一人だけで、自分の力で生きて行きたくって、でも、そうしようとすればするほど、僕には人の存在が必要でした
一人で生きようとすればするほど、一人で生きていくことなんてなんて味気ない行為なのだろうと感じるようになりました
人間関係をうまくやるなんて能力は未だに高くないけれど
それでも、人と共に在りたい
人と共に生きて行きたい

これまでがあって、今があって、これからがある

5月のオーダー会にむけて、これからの生き方に向けて

「これまでと これからと」という小冊子を製作いたしました

この製作もまた、人との関係の中でしか成し得ない貴重な経験でした

編集には福沢沙織さん、カメラマンにはスエヨシリョウタさん、デザインには小倉康裕さんのご尽力をいただきました

本当にありがとうございました


これまで僕を支えてくださった方々へ

これから出会うであろう方々へ

来週から始まる展示会場と5月のオーダー会会場にて、フリーで配布いたします

どうぞお手にとってみてください

ゆっくりのんびり読んでいただけたら、嬉しいです










d0162966_011944.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2016-04-14 06:10 | お知らせ

僕の勤務する手織工房じょうたで現在、糸セールを絶賛開催しております。
工房にある約2000本の糸がセールになっているのですが、ネットショップでは糸のセットがセール対象で販売中です。
独立したら展示会の時に僕がセレクトした糸の販売もしようと計画中なのですが、さすがに工房ほどのボリュームは出せません。
意匠系の糸もたくさんセールになっているので、織りをしている方はもちろん、ものつくりしている方、糸好きな方にもお知らせしたいです。
21日(日)までのセールなので、ご興味ある方はぜひご覧になってみてくださいね。

僕も未だに糸はいくつあっても足りないもので、色々と購入させてもらっています。

どうぞ宜しくお願い致します。

手織工房じょうたのネットショップはこちらから  →   ☆☆☆


d0162966_21294882.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2016-02-15 21:39 | お知らせ

久しぶりのオトノハ朝市も
お天道様ご機嫌麗しく
とても賑やかな市となりました

たくさんの方々とお話しができて
とっても豊かな時間を過ごせましたよ

はじめてつくったポーチにも足を止めてくださる方がいて
とっても嬉しかったです

モノトーンのシルクコースターはまだまだございます笑

次回のオトノハ朝市は2月28日(日)
おかげさまで、連続出店となります

どうぞよろしくお願いいたします



d0162966_23263690.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2016-02-02 06:00 | お知らせ

久しぶりにオトノハ朝市へ行商へ行きます

久しぶりにコースターをたくさん織りました

はじめのころは、朝市でも何か手に取りやすいものを、、、、

という気持ちで作り始めたのですが

自分でもコースターを使う暮らしになり

食卓におけるコースターの役割を感じてからは

もっと色々なコースターを作りたくなりました

コップの下に、湯飲み茶わんの下にコースターを一枚敷くだけでテーブルの風景が変わる

なんだかすごいことに気がついたような気分でした

いつもはカラフルなものを多く織るのですが

今回はシンプルにモノトーンをメインに織りました

素材はシルクです

シルク100%のコースター

民芸や工芸とは違う

どこにも見たことないものを、そして自分が使いたいものを



1月31日(日)

オトノハ朝市

10:00〜12:00

JR中央線 阿佐ヶ谷駅南口徒歩約10分


詳しい道のりはこちらから  →   ☆☆☆

お天気も回復してくれそうですね

2時間だけの小さな市です
それでもきっと、誰もが楽しめる市です

お待ちしています





d0162966_11464679.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2016-01-30 12:02 | お知らせ