カテゴリ:色々紹介( 65 )

初めて行ってきましたが、とてもとても良かったです。
出店数の多さもさることながら、見ごたえのあるお店も多かったように感じます。

骨董品以外にもまな板や多肉植物を扱うお店などもあり、屋台の食べ物も激安で美味しそうなものばかりでした。一時間以上並ぶこともあるゆー名物「代官餅」も早めに行ったので、ほとんど待たずに食べることができました。観光としてもお勧めのイベントですね。

年に4回。
12月15日、16日と1月15日、16日に行われるそうです。
曜日に関わらずこの日程なので、平日開催の年もあるとのこと。

やー、次回は年末ですが、今の内から予定に入れておいては如何でしょうか。

きっと楽しいと思います。


そんな中で、ひと際気になるお店が2件ありました。
どちらのお店でもひとつずつ商品を買わせて頂いたのですが、そのうちの一点をご紹介します。


d0162966_185676.jpg



一昔前の裁断機。
並べたiphoneからも分かるように、とても小振りなサイズです。
このサイズ感と使い込まれた雰囲気。
このコは前オーナーさんと共にどれだけの時間を過ごし、働いたのでしょう。
ただ古いだけじゃなく、ちゃんとそこにはこれまでの物語があるように思います。
決め手はもちろん直感が8割方を占めますが、やはりこういった理由も裏側にはあったりします。

これからは僕と一緒。
僕はこいつとどんな仕事をして行けるのか。
愛情を持って使っていたであろう前オーナーさんに恥じぬよう、僕もしっかり働きます。
[PR]
by pops-fabric | 2013-01-17 01:19 | 色々紹介
はいたい!

今日は二日連続となる、僕の心に触れたもの、こと、ひと等を断りなく勝手に紹介する「色々紹介」のコーナーでございます。


今日はタイトルにもある、「嘉手納重広」という方の作品をご紹介したいと思います。

この方との出逢いは昨年12月の手創り市。
お友達のブースのお隣で出店されていたのですが、妙に気になるその造形、色合い、雰囲気。
手に取ったその瞬間、僕のテンションは針を振り切ってしまいました。

それがこの作品です。


d0162966_2333498.jpg




d0162966_23331262.jpg



なんだか分かるでしょうか。

はい。
木です。
嘉手納さんは木工の作家さんなんです。
しかししかし、木工と言えば、スプーンやフォーク、お皿、カップなどをつくる方が多い中、嘉手納さんはこんなものを創っています。(もちろん、お皿などもつくっていらっしゃいますが)

ストーブに付けているので雰囲気わかないですが、実物から出るエネルギー?はもうたまらんものがありました。
「なんじゃこりゃー!」
と、なりながら心は子供に戻って色々作品いじくらせて頂きました。
写真はマグネット式になっている作品。
他にも、容れ物(これがまたすごい)もあるのですが、この形と色使いもまた独特なんです。
ぜひ、実物を手にとってご覧いただきたいです。

これもまた、あんまり僕が言い過ぎると「イメージ」をつくり過ぎてしまうのでこのくらいにしておきますね。

まずは嘉手納さんのブログで出店情報などをチェックして、ぜひ、実物に会いに足を運んでみてください。


嘉手納重広ブログ 「物    と    事


ぜひぜひ。



っと、そろそろ次回は僕の活動のこともお伝えさせてさせて頂きますね。

ではではまた明日。
[PR]
by pops-fabric | 2013-01-04 23:51 | 色々紹介
新年明けまして3日も経てば、色々お店も営業されていくわけで、本日は行ってまいりました。


パラダイスバレー


僕の地元は茨城県つくば市にある、すんげー古着屋さんです。

何を隠そうここは僕の古着好きの原点であるお店。
兄に連れられて初めて行ったのは17年前。
そして、初めて古着を買ったのがこのパラダイスバレーなんです。
ピースマークの入った黒のTシャツ。
今でも持っています。
当時は「パラバレ行こうぜ!」と古着好きの友人とよく通ったものです。

あれからつくば市内で3~4店舗ほどに拡大。
そののち大型店舗ひとつに合体。
学生時代から地元に戻る度、必ず足を運んだ大好きなお店です。
アメカジを基本とした王道の品ぞろえに加え、ビンテージやたまに変わり物もあったりして、行けば必ず何か心に触れるアイテムがあるという、たまらんお店でした。

しかしそんなお店も4~5年前だったでしょうか。
いきなり閉店となり、新店舗の話もないまま、「つぶれちゃったのかなぁ」なんて寂しい思いでいました。

しかし先日、友人から人里離れた山間で営業再開しているとの話を聞き、とうとう行くことが出来ました。


そしたらなんとまぁ、すんごいお店でした。
お店までの道のりもすごければ、お店自体の雰囲気や、いわゆるスタイル、セレクトも最高でした。

「田舎で古着屋をやる」というひとつのスタイルをとても理想的な形で体現されている印象を受けました。
(もちろん、内情は全く知りませんが、、、、)
商品も、いわゆる流行とは無縁(のように感じる)の、古着(アメカジ)、古いもの好きにはたまらないセレクトなんです。
ほんとに、ほんとに、わざわざ行く価値があるお店だと思います。
現に?正月の3日だというのに、僕がお店に着いた後から後から来客が絶えませんでした。
服だけじゃなく、店舗什器になるようなものもたくさん扱っていたので、お店を始めようとしている方なんかにもお勧めできるのではないでしょうか。
お店にいる間、僕はずーっとニヤニヤしっぱなしでした。

そして今回もひとつ、戦利品をゲット。
40’s~50’s頃のバインダー。
一目見て、心奪われました。
市への出店や、展示会の時などに活躍してくれそうなコです。


もし、興味がある方いたら店舗HPで詳細確認ののち、行ってみてください。
きっと面白いと思います。



と、まぁ、こんな熱を入れてご紹介させて頂きましたが、僕個人の独断と偏見による内容でして、お店に紹介の許可を得ているわけでもなんでもありませんので、そこも踏まえて読んでいただけると幸いでございます。

今回もあえて写真は載せません。
実際にご自身で体験して頂ければと、思います。


では、今日はこの辺で。
[PR]
by pops-fabric | 2013-01-03 23:22 | 色々紹介

僕はもう、いわゆる「物欲」なんてあんまりない人間になったと思っているのですが、
衝動買いを久しぶりにしました。
約3ヵ月ぶり。
(意外と最近ですね。)

そいつはやはり?あの空間で出逢いした。
渋谷のとある空間。

そう。

「NOVORE」。

先日の記事にも書かせて頂きました、あの空間です。

現在毎週火曜は「le biais」(ル ビエ)という雑貨と器のお店が入居しています。
そこで、出逢いました。

僕の買い物は目的買いか衝動買いのどちらか。
(誰だってそうですかね?)
そして、いつもは前者がほとんど。
誰かの為に~、何かの為に~という目的があって購入することがほとんど。
しかし今回。
その、物の佇まい、機能性、もちろん価格。
すべてが僕の感覚をとらえてしまいました。
これからの出店にも什器として活躍してくれそうなコです。

そいつは1930年代ころのヨーロッパから日本にやってきました。
時を超え、海までも超え、出逢えることがもう奇跡。

これからよろしくね。
と、がっちり腕を組みました。


さて、今回は画像を載せません。
ご面倒かもしれませんが、ぜひ、実際に足を運んで頂きたく思います。
そして、あのビルを4Fまで登って、あの扉をご自身で開けてください。
火曜日は「le biais」(雑貨と器のお店)
木曜日は「BSS」(柏の洋品店の渋谷店)

水曜はNOVOREディレクターによる空間展示やその時々のセレクトによるお店になる予定だそうです。

来月から土曜日はヴィンテージを扱う古着屋さんが入居するそう。

まったく目が離せません。
とりあえず、明日(木曜)はBSSへ行ってきます。
[PR]
by pops-fabric | 2012-12-19 08:42 | 色々紹介

 ちょいと取り急ぎ、画像だけお見せしますね。

 もう、このお店、たまらんかったです!

 長野市、善光寺近くにある「バーバラ」というお店。
 
 詳しくはまた後で。


 

d0162966_10134312.jpg












d0162966_10135298.jpg















d0162966_10135883.jpg















d0162966_1014630.jpg















d0162966_10141373.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2012-08-18 10:15 | 色々紹介

色と戯れてました。









d0162966_7271330.jpg










d0162966_7232685.jpg










d0162966_7233336.jpg










d0162966_7234230.jpg










d0162966_7242833.jpg










d0162966_724348.jpg










d0162966_7245126.jpg










d0162966_7245744.jpg










d0162966_725345.jpg










d0162966_725101.jpg










d0162966_7252813.jpg












d0162966_7254186.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2012-07-23 07:30 | 色々紹介

 「お金は贅沢できないけど、人間関係だけは贅沢しよう。」


 自分で食べるものは自分でつくり、つくれないもの(卵、肉など)はつくった野菜と交換してもらいに、近所の友人の養鶏所などに、持って行くのだそう。

 そんな日々から生まれた言葉。
[PR]
by pops-fabric | 2012-04-12 00:32 | 色々紹介

 「簡素が贅沢に引け目を感じることなく、その簡素の中にある知性や感性に誇りを持てる世界。
 そんな価値観が広がれば、少しの物事で豊かに暮らすことができる。」


 こんなような言葉が真っ白な壁に書かれていました。
 (うる覚えの記憶なので、文面は必ずしも一緒ではありませんが、、、、。)


 友人のブログで紹介されており、かなりの興味をそそられ僕も行ってきました。

 僕なんかのつたない表現より、彼の紹介分の方がよっぽど素晴らしいので皆さまぜひこちらをご覧になってみてください。4月5日の記事です。


 いいものとは何か、伝えるということはどういうことか。どう伝えたらいいのか。
 感じる以上に考えさせられ、また、ひとつの答えを見せて頂いたような気がしました。
 
 みなさんもぜひ足を運んでみては如何でしょうか。
[PR]
by pops-fabric | 2012-04-11 01:10 | 色々紹介
d0162966_18322491.jpg
d0162966_18323215.jpg



 行ってきました。
 DMがあまりにも僕の心をとらえて離さなかったため、ふらりふらりと国分寺まで。
 駅から徒歩五分ほどの場所なのに、まるでその利便性を感じさせないほどぽっかりと空気感の違う平屋が会場でした。
 大きな看板もなく、画像の通り、表札にDMがぽつんと張ってあるのみ。
 それにもかかわらず、僕が滞在している30分ほどの間にもたくさんお客さんがいらしてました。
 メインはヌメ革の靴たち。
 色つきの子もちらほら。
 金属のピンや手提げバックなどもありました。
 単価はもちろんそれなりで、靴では大体3万円くらい。
 ピンでも8千円ほど。
 しかししかし、しっかりみなさまお嫁入りが決まった子たちばかりでした。
 すごい。
 僕の滞在中の来客で「栃木から来たんですー。」という方もおりました。
 人気の作家さんなのでしょうね。
 うーん。
 すごい。

 っていやいや、何が僕の心を打ったかと言うと、作品の良さももちろんですが、空間の素晴らしさなんです。
 普段は自宅として使用しており、作業場は別にあるそう。
 なに!?
 こんな空間で暮らしているの?
 ってくらいおしゃれでかっこいいのです。
 それも、まったく気取っていなくて。
 でも、非日常な空間。
 でも、そこで日常を暮らす人がいる。
 うーん。
 すごい。

 外観は古ぼけたただの平屋。
 でも、雰囲気はしっかりあって。
 昔ながらのちょっと大きめな玄関。
 何十年もの日常を経たであろう板張りの床。
 白い壁。
 白いペンキで塗られた昭和のにおいのする扇風機。
 
 作家さんのお子さん(赤ちゃん)をあやすおばあちゃんもいらっしゃいました。
 とても、とても、気持ちの良い、落ち着く空間。
 ステキすぎて軽く嫉妬している自分がいました。
  

 会期は明日までですが、お時間余裕のある方はぜひ足を運んでみてください。
 僕は、行って良かったと思いました。
 僕の今後の暮らし、活動に大きな影響を与えるであろう展示会と言える気がします。
 うん。
 次の展示もまた行きたい。

 



 
d0162966_195610.jpg















d0162966_1951836.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2012-04-07 19:07 | 色々紹介

 昨日に引き続き、今日は「お気に召すまま」の内容を少しお見せします~。
 つたない写真ですが、少しでも雰囲気を感じて頂けたら嬉しいです。
  
 

 会期中、もう一回行きたいなぁ。。。。。





d0162966_0514310.jpg










d0162966_0522179.jpg











d0162966_0523444.jpg










d0162966_0525235.jpg










d0162966_053431.jpg
















d0162966_0541297.jpg







 





d0162966_0543742.jpg











d0162966_0544829.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2012-01-27 01:06 | 色々紹介