カテゴリ:未分類( 216 )



 なんとか駆け足でつくりました。

 あたらしい試みもしつつ、まずは納得の結果を見つつ。

 身体の大きな方にも、小柄な方にも似合う形を探りました。

 
 ぜひ、会場へお出かけ、直接触れて、感じてみてください。





 手織男子8名によるコート展
 始めて仕立てをする方ばかりですが、本当に面白みのある、活き活きとした作品が並びます。
 

 男も織れ!
 「オレ展」

 会場   デイリーズ三鷹店

 会期   12月14日(土)~23日(水)

 11:00~22:00(最終日は17:00まで)


d0162966_7432317.jpg







d0162966_7433717.jpg







d0162966_7435092.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2013-12-12 07:45

 27日(日)オトノハ朝市、無事終了しました。
 お越しくださったみなさん、ありがとうございました。
 お久しぶりの方や、つい最近知り合った方、朝、ブログ見て「ネックウォーマー見に行かなきゃ!」と思って来ました!」なんて方もいらっしゃったり、もちろん、出店の度に来てくださる手織工房じょうたのメンバーの方々もいたり、ほんとに楽しい、あっという間の2時間でした。

 あ、そうそう、今回の朝市ではオトノハさんがテイクアウトで麻婆豆腐丼を出していて、昼からビールでそれをかっこむ友人がいて、とっても恨めしかったです。(笑)


 作品のことを少々。

 今回は、一押し定番のリネンハンカチをたっぷり持っていたのですが、新作のネックウォーマーもなかなかの評判でした。
 また、今回はリネンの大判布巾を製作したのですが、これまた評判がよく、めでたく完売。
 ありがとうございました!


 あとは来月の工房展、スタッフ展、個展、もろもろもろもろに向かうのみ!

 あ、ハモニカ朝市には出れるかなー。
 出たいなぁ。

 
 がむばります!!!!

 
d0162966_7453835.jpg








d0162966_7453663.jpg







d0162966_7454044.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2013-10-30 07:44

 肩幅や袖丈も少し小さくして、小柄な女の子が来てもダボダボ過ぎないゆったりシルエットになるようリサイズ。
 古着のヒッコリーとリネン地を合わせてワンピにしてみました。
 小さめの胸ポケをつけようかどうか悩み中ですが、とりあえず完成ということで。

 全体像はぜひ、個展会場へお越しの上ご覧いただければうれしゅうございます。

 DMも入稿が済んだようです。
 今月末にはみなさんのお手元に届くよう手配予定となっております。
 ご希望の方いらっしゃいましたらご連絡ください。
 嬉しすぎて二枚づつ送っちゃうかもしれません。

 あぁ、楽しみ半面、おそろしさ半面。

 時間があれば会場の下見&シュミレーションをするのですが、生かすも殺すも僕次第。
 上手くいくのでしょうか。
 出来ることを思ったようにやるのみですね。
 
 頑張ります。




 
d0162966_0483398.jpg







d0162966_0484318.jpg







d0162966_048526.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2013-10-10 00:49
 
 お知らせが遅くなりましたが、9月22日(日)
 毎月お世話になっているハモニカ横町のハモニカ朝市。
 今回も出店させて頂きます。


 今月の朝市はとっても盛り上がるのではないかと思っています。
 
 と、いうのも今月発売の(と言っても三週間前)「散歩の達人」という雑誌に朝市が紹介されたんですっ。
 (ついでに?僕も載ってます。)
 工房のブログで紹介してくれているので、こちらからどうぞ!


 「さをり織りでヘアバンドつくっている人」として紹介されています。。。。。。。

 がしかし、ヘアバンドの在庫がほとんどないっ!!!!!!

 という状況ですが、来て頂いた方に楽しんで頂けるようがんばります。

 
 日に日に空気も変わってきて、過ごしやすい陽気が増えましたね。

 朝市ものんびり楽しみたいと思います。

 
 朝7:00~9:30頃まで。
 (今回は最後までいます!)

 吉祥寺駅前、ハモニカ横町でお待ちしています!
[PR]
by pops-fabric | 2013-09-20 06:05

 何度か僕の作品をライブで来てくださっているうたうたいのRayさん。

 17歳から年に一回、夏の終わりにソロライブを行っています。

 今年で7回目。

 そのステージで僕の作品を着てくれることになりました。




 ライブ衣装が前提としての製作は今回が初めて。
 
 昨年の個展からご縁が繋がっての現在。

 人の出逢いはいつも不思議です。



 きっと色んな事に意味があって、それは今、気付くことができなくても

 いつか気付く時が必ず来て、

 ようやくその時に

 「必然」とか「偶然」って言葉に

 意味が生まれるんだろうなって

 想います。




 ライブは8月25日(日)

 12:00 OPEN
 12:30 START

 2ステージ。

 詳しくはRayさんのHPまで。

 
 僕も行きます。

 みなさんもぜひ。




 
d0162966_1361862.jpg







d0162966_1363856.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2013-08-09 01:37


 僕自身、今回の選挙ほど真剣に向き合って投じた1票はありません。
 それはなぜかと言われたら、今回の選挙の意味深さもさることながら、今までの僕の意識が希薄だったからなんだと思います。
 もちろん今までも投票には行ってました。
 わざわざ白票出しに行ったこともあります。
 でも、それもここ数年のこと。
 選挙権を手に入れてから選挙の度に~というわけではありません。




 僕の地元には、選挙の度に「〇〇党よろしくな!」と言ってくる熱心な友人がいます。
 彼と話をしながら、
 「俺は詳しいことは分からない。でもお前の話はよく分かる。だからお前に一票入れる気持ちで投票行くよ。」
 そんなこともありました。
 そこには、間違いなく信頼関係がありました。
 

 しかし、今回の選挙。
 僕なりに情報を集める中で、彼の意見と僕の意見は違いました。
 僕の中で「無し」のことが、彼の応援する政党が推進だったんです。
 
 「ほんとにお前、それでいいのかよ?!」
 「政党はそうかもしれないけど、お前自身はどう思ってんだよ?」
 
 僕はすごく不安になりました。

 彼には子供が二人いて、奥さんのお腹には三人目の命が宿ってて、自営業で親父の後継いでがんばるんだって誠実に、真面目に働いて、生きてて。
 関係ないかもしれないけど、誰が捨てたかも知れない道端のゴミを拾って帰るような奴なんです。

 そんなやつが、それ、支持しちゃうの?
 ほんとに?
 
 
 僕らの暮らしが根幹から揺るぐであろうTPP参加、改憲、原発推進。
 
 知れば知るほど、「おかしいよそれ」ってなる。

 僕より絶対色々勉強もしてるし、守るべきものが多いあいつがそんなの支持するはずなくないか?

 そう思って、地元にいる彼と電話で延々話しました。


 それは別に、おまえは間違ってる、とか、この方がいいよ、とか、そんなこと言いたいわけじゃなくて、俺はこういう考えがあって、おまえのことが心配になっちまったんだよ、ってことを伝えたかったんです。

 僕は僕でまだまだ、全然まだまだだけど、少しずつ自分なりの意見が出来て来てる。
 彼にも彼の意見がある。

 ただ、一票を入れるってことは、「自分の姿勢の表明なんだ」って気持ちがあって。
 そしてそれは、誰に対するでもなく、一番は自分自身への表明であって。

 だから、僕は彼のことがちょっとだけ不安になったんです。
 俺の知ってるおまえは、そうじゃないはずだぜ。って気持ちがむくむく湧いてきて。


 そうして話をして。
 
 彼とは今もいい仲間です。


 何がどうしてそうなっているのか。

 大切なことは「知る」ことであり、「知ろうとする」ことだと想います。

 選挙っておもしろいよ。

 知れば知るほど、世の中が見えてくる。

 自分のことになってくる。

 自分のことになれば、行動が伴ってくる。

 行動が伴えば、日々が変わる。

 日々が変われば、暮らしが変わる。

 暮らしが変われば、人が変わる。

 人が変われば、社会が変わる。


 どこかで聞いたような、キャッチコピーみたいになっちまいましたが、ほんとそうだなって体感してます。

 選挙よく分からん。
 政治よく分からん。
 候補者の話、よく分からん。
 
 でも、それでも、投票に行くってことは結構たのしい。

 行く意味が、どんな人にも生まれると思うから。

 白票だっていい。

 「わたしにはあなたたちの言葉、想いは伝わって来てないよ」

 ってメッセージが、候補者に伝わるから。


 だから、もう、明日だけど、今まで選挙に行かなかった人たちにも今回から。
 今回から選挙に行って欲しいと想います。
  
 まだ、間に合います。

 明日行けない人は今日、期日前投票が各地で出来ます。
 20時くらいまではどこもやってるはずです。
 仕事、半休とってでも行く価値あると思ってます。

 ぜひ、行ってみてください。



 と、ながなが生意気に無知なひよっこが色々言いました。
 個人的な想いが入り過ぎているので、不快になったり、疑問に思われた方もいるかもしれません。
 ごめんなさい。
 でも、大切なことだと思ったから、書いてみました。

 僕らが胸張れる、次の世代にちゃんと手渡しできる世の中にしていきたいですね。

 読んでくれて、ありがとうございました。



 
 

 


 
 
[PR]
by pops-fabric | 2013-07-20 09:04

 3ヵ月ぶりの参加となったオトノハ朝市ですが、今回もたくさんの方に作品を観て頂き、暮らしの一部として頂くことができました。
 ありがとうございます。



 最近製作していて想うことがあるんです。


 実用性とアート性。
 ここのバランスをうまく取っていきたい。
 そうして、ちゃんと、伝えたい。



 さをり織りの面白さは「どこまでも自由なこと」であり、「そこに、人、が明確に存在すること」だと感じています。
 それは、ひっちゃかめっちゃかのなんでもどうでもいいものではなくって。

 伝え方のひとつとして、「なんでもあり」という表現を使うこともありますが、真意はそこではありません。
 「なにか」にとらわれてしまっている方の「なにか」を取り除く方法のひとつなだけです。
 
 あ、ちょっと話がずれました。


 要は、僕は自分の創るものに、ちゃんと自分の「意志」を、「想い」を込めたい。
 
 そんな気持ちが、ふんわりじんわり、浮かんで来るようになりました。


 作品が売れる度、いや、値付けをする度、考えます。
 この作品は、この価格だけの価値があるのだろうか。
 それこそ、いろーんな角度から考えます。
 
 お金、って大袈裟に言えば(僕には当たり前の感覚ですが)その人の生きた形だから。
 頂くことに、出来るだけ誠実でいたい。
 そうして、「頂く」から、「交換」する、という意識を早くもてるようになりたい。
 もちろん、「頂く」気持ちは忘れずにね。


 今回の市で、お買い上げしてくれた方のひとりから頂いた言葉。

 「きみに投資するわ」

 
 そうゆうことなんだと想うんです。
 とっても、とってもありがたいことです。
 背筋がしゃんと伸びます。

 盲目にならなければ、誠実すぎることはないと思います。

 僕は怠け者だから。
 末っ子意識ばりばりの甘えん坊だから。
 
 こうして、関わり合ってくれる人たちに、教えて頂いているんだなって。

 できるだけ、誠実でいたいと。
 いなきゃいかん、と。
 想うわけです。


 オトノハ朝市は今年から毎月開催となりました。
 僕は毎月出店とはいきませんが、毎回お声掛けを頂けるんです。
 答えは決まっていても、そうしたやりとりで、繋がりを意識できる。 
 とても、とても誠実な人たち。
 
 オトノハというお店の存在を全く知らず、ふとしたきっかけでお声掛けを頂き、朝市に出店させていただけるようになりました。
 アサガヤデンショから発行されているオトノハさんの電子書籍があるのですが、これがまたステキすぎて。
 オトノハの日々、というブログもステキすぎて。

 この人たちと関わりたい。
 関わっていたい。

 そんな気持ちです。


 なんだか、一晩経っても市の興奮冷めやらず、つらつらと書いてしまいました。
 書かなくてもいいようなこと書いてしまった気もしますが、書いてしまったので、そのまま出します。
 きっと、どこかで、知って欲しいと思ってたんだろうね。
 言いたかったんだよね。




 さ、次回の出店も決まっております。

 7月15日(月、祝) 鬼子母神手創り市。

 久しぶり。

 頑張ります。

 
 画像はオトノハ朝市より。


d0162966_9495447.jpg






d0162966_950891.jpg






d0162966_9502426.jpg






d0162966_9503757.jpg






d0162966_9504851.jpg
 







 
[PR]
by pops-fabric | 2013-07-01 09:51


 6月16日(日)

 ハモニカ朝市(吉祥寺)

 7:00~9:15くらいまで



 6月30日(日)

 オトノハ朝市(阿佐ヶ谷)

 10:00~12:00


 
 どちらも出店お馴染みの市となりました。
 ハモニカ朝市は3年目に突入。
 先月の出店数はなんと62店舗。
 第一回から参加していましたが、その時は20店舗あったかどうかという気がします。
 ずいぶんと盛り上がってきています。

 そしてオトノハ朝市。
 今年からまた毎月開催になっての6回目。
 梅雨の時期ですが、夏に向けてのリネン使用の作品を色々製作中です。
 自分用に作ったリネンのハンカチが、使い勝手もいいのでこちらを何枚かご用意してみます。
 夏物でもリストバンドやカラフルヘアバンドなどが並びます。
 並べます。

 さー、楽しくなってきました。

 手織工房じょうた自由が丘工房も今月で1周年。
 6月2日(日)は毎月開催の仕立ての集いを自由が丘工房で開催。
 今回は特別に見学だけでも大丈夫。
 僕も張り切って、3点ほど新作お披露目する予定です。

 こちらもどうぞ宜しくお願い致します。


 ではでは、東京も今日で梅雨入りでしょうか。

 気にせずさっぱり爽やかに行きたいものです。

 なんのこっちゃ。

 
 
 
d0162966_23181943.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2013-05-29 23:19

 ひさしぶりのハモニカ朝市出店。
 参加店舗もずいぶん増えて62店舗。
 第一回目を知っているだけに、すごい変化です。
 昨日もたくさんの方とお話させてもらえました。
 FaceBookで朝見て~と駆けつけてくれた方がいたり、独立準備中のアニキが遊びに来てくれたり、お馴染みの方々とも会えて、楽しかったー。
 やっぱ、人と話ができるってすごく楽しい。
 生まれてくる感情のまま話ができる、ってすごい気持ちが健康になる。
 新しい出逢いもありました。
 ひとつひとつを大切に。


 来月で朝市も3年目に突入。

 6月16日(日)のハモニカ朝市も出店予定です。
 レザーを使ったブックカバーが好評だったので、もう少し数を揃えてみようと思います。
 どぞ、お楽しみにっ!





 
 
d0162966_8554572.jpg








d0162966_856273.jpg









d0162966_8561038.jpg










 
[PR]
by pops-fabric | 2013-05-20 08:57

 昨日、一昨日と工房で仕立てをしたのですが、そのさいどーしてもハギレが出ます。

 さをりの仕立てはなるべく無駄(ハギレ)が出ないようにと、なるべく切らずに済むような、いろいろ工夫された仕立てが多いのですが、僕の仕立ては、けっこうばんばん切ってます。

 それって言うのも、ハギレが出たら出たで、それで何か創ればいいじゃん。
 て言う考えがあるからなんす。

 創ろうとした形(仕立て)からはみ出たもの(ハギレ)には、まったく作為がありません。
 作為からはじかれたものってとこでしょか。
 「おまえ、いーらないっ」って。
 そいつを使ってなにかを創る。
 すごい楽しいっす。

 手を動かしながら、どんどん形を変えて行くハギレくん。

 「そうかそうか、このかたちか~!」

 なんて言いながら隠れた形が見えてきます。

 そうしたらこんな風になってきました。

 まだ完成してませんが、なかなかおもろいので載せちゃいます。

 キモおもろ系ですね。

 にんにん。

 
 
d0162966_4155850.jpg






d0162966_416755.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2013-05-14 04:18