2015年 05月 22日 ( 1 )


 田中さんの布を囲んで、あれがいい、これがいい、ここがいい、そこがいい、と、にこやかに話す着物のご婦人方。
 真剣な眼差しで、田中さんの経歴、仕事風景の映像に見入る若者。
 ご説明やら、お会計やらで大忙しのスタッフの方々。
 股引きに半纏をまとい、凛々しい出で立ちで、でも表情はとってもやわらかく、穏やかな眼差しの田中さん。
 本当に、ほんとうに、よかった。
 と、言うとこれまたおこがましいのですが、本当に嬉しかったんです。
 ちゃんと、正直に仕事をすれば、嘘の無い仕事をすれば、必ず人は評価してくれるんだって。
 田中さんが証明してくれたように感じたから。
 それはつまり、僕の背中も押してくれているように感じたから。
 僕なんかもちろん、まだまだまだまだだし、やっていることは違うし、比べようも無いのだけれど。
 なんだか僕は、僕も頑張っていいような、そんな勇気をもらえた気になりました。

 本当は、田中さんの布を使わせて頂いて、やってみたいことがありました。
 でも、田中さんの布たちに触れていると、そんな気はどこかに行ってしまいました。
 モノ以上に、形以上に、明確なモノを頂いてしまいました。
 形の無い物こそ無くならないのだから、それこそ僕は、ずっと忘れないのだと想います。
 行ってよかった。
 見ることが出来て、触れることが出来て、本当によかった。
 
 僕も、このまま、つくる日々を重ねて行けば、田中さんのような笑顔になれる日が来るのかな。

 めぐるめく想いは新たな出逢いも連れて来てくれました。

 残りの開催は二日間のみ

 22日(金)
 11:00〜19:00
 23日(土)
 11:00〜18:00

 
 ぜひ、お運びください。

 簡単に道順を掲載してみますね。

 まず、表参道駅A4出口から地上へ。


d0162966_1433484.jpg


 すぐ左手に「とりよし」と書かれた大きな看板があります。
 そう、左にてくてくと歩きます。 



d0162966_1424476.jpg


 1〜2分歩くと左手にISSEI MIYAKEがあるので、ここを左折。





d0162966_141168.jpg


 またてくてく1分ほどで左にファミリーマートがある交差点に出ます。
 ここを右折します。
 









d0162966_1404031.jpg



 左手には工事現場。
 またてくてく。



 
d0162966_140057.jpg
    

 工事現場の壁、終わり際を左折します。






 
d0162966_1391311.jpg
 

 てくてく2分ほど進みますと、左手電柱に「DEE'S HALL」とかかれた看板が張ってあります。
 ここを素直に左折します。







 
d0162966_1383226.jpg



 すると細い路地の突き当たり。
 会場である「DEE'S HALL」がございます。


 けろ企画さまのブログもぜひご覧くださいね。


 


 
[PR]
by pops-fabric | 2015-05-22 02:16 | 展示会レポ