2015年 04月 01日 ( 1 )

都内某海沿いのビックサイトで行われているイベントに行ってきました。
 たくさんのファッション関連の展示会なのですが、そこでデザイナーの丸山敬太さんの講演も聴くことが出来ました。

 デザイナーを志したキッカケから、ご自身の哲学、これからの展望などなどとても興味深いものでした。
 その中で心に響いた言葉をいくつか記しておきますね。
 レコードしていた訳ではないので、一言一句同じではありませんこと、ご了承ください。

・ファッションはただ着るだけの物ではなく、そこに哲学を持ち、着ることで人生が変わる経験を提供できる服を創っていきたい。
・自分がやりたいことを明確に意識し、それを人に伝えること。
・心を満たす物を創ることがこれからのライフワーク。
・色々なモノを選べる時代でありながら、右向け右になりがちな風潮がある。だからこそ個人的なことに向かいたい。
・好きなことはスモールワールド。
・やれることをやる人じゃなく、やりたいことをやれる人に。
・考える前に踏み出す。動き出す。まずは経験をしよう。

 物腰柔らかな、とても穏やかな口調で語ってくださいました。
 うん、うん、と、頷きながら僕は、なんだかゆっくりしっかり、背中を押してもらっているような気がしました。

 年が明けて、個展、二人展、オレ展、工房展と終えて、たくさんの方に出会うことが出来しました。
 どれもが意味のある、大きな出来事と感じています。
 なんだか大きなうねりが、波が来るような、そんな予感がしています。
 ここ数日も、偶然と言う言葉では表せない出逢いがありました。
 そんな出逢いを重ねて、物事は成り立っているのかも。
 人生って、そういうものなのかもしれません。
 だって、根っこのところではすでに、「偶然なんてない」ってことにみんな気がついているはずなんだもの。

 僕は僕に出来ることを、やりたいことを、心が感じ、動く方向へ。
 その先で出会える人が必ずいるから。
 僕は僕の道を進みます。

 4月の出店が決まりました。

 4月19日(日)
 ハモニカ朝市(吉祥寺)

 4月26日(日)
 オトノハ朝市(阿佐ヶ谷)

 どちらも行き慣れた朝市です。
 行き慣れた場所で、その時だけのことを。
 詳細はまた後日。
 どうぞ宜しくお願い致します。




d0162966_15484596.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2015-04-01 18:00 | 色々紹介