2015年 01月 30日 ( 1 )


 偶然なんてなくって、すべてのことは起こるべくして起こっている

 それはきっと、想いや願いは現実化する、ってことなんだと考えています。

 出逢うべくして人は出逢うし、それは人だけではなく、モノとの出逢いもまた同じように言えるんですよね。
 あとから付け足した理由じゃないよ
 ずっと想っていた。
 ずっと考えていた。
 年数や時間じゃない。
 その想いに熱があるのなら
 自らの身を焦がすような、どうにも説明不要な感情が生まれたのなら
 それはきっと、ひとつの正解なのだと想います。
 大切だなーと想う人とは一緒にいたい。
 年数も時間も積み重ねて、一緒にいたい。
 モノだってそう。
 物言わぬモノだからこそ、時に多くを語りかけてくることがある。
  

 臆すること無く、想ったら進め。
 迷ったら少数派だ。
 人が行かない道を行け。
 そうして積み重ねた経験が今も僕を支える。


 ヒトヒトトナリで制作したコートがお嫁入りしました。
 嫁ぎ先は、吉祥寺「DearMoon」さん。
 早速ブログでもご紹介くださいました。
 店頭で展示もしてくださるそうなので、もしご興味ある方はぜひ、お店まで足をお運びください。
 今現在で、これ以上のものは無い、僕が産み出せる最高のコートです。
 いや、「僕と仲間たちで産み出した」最高のコートです。

 僕だけでは間違いなく創ることができなかった一着。
 行くべき所へ行けたような気持ちがしています。
 人との、モノとの出逢いって、本当に不思議。
 この不思議な出逢いを積み重ねて僕という人間は、酒寄剛史の作品は出来上がっていくのだな、と。
 身体の真ん中で想います。
 
 これからも精進の日々は、物創る日々は続きます。
 なんて心豊かな暮らしだ。
 頑張ります。

 がんります。

 見ていておくれね。

 がんばります。




 
[PR]
by pops-fabric | 2015-01-30 02:37 | 色々紹介