2013年 12月 10日 ( 1 )


 あっという間の二日間で、それはそれは夢の様な時間でした。

 そんな感覚を現実の世界で得ることができるなんて、やっぱり僕は幸せ者だ。

 21時に全会期が終了して、あっという間に搬出が終わって。

 バタバタ、バタバタと創りあげた空間が無くなっていって。

 それでも、確実に記憶に残る、完全納得の2日間となりました。

 いつも欠かさず来てくれる方や、今回はじめましての方。
 なんとなく気になって、と4Fまでノボッて来てくれた方。
 じょうたの体験に来てくれた流れで、こちらにも来てくれた方。
 遠くは、長野、大阪、岡山、九州からも駆けつけてくださいました。
 ほんとうに、ほんとうに、ほんとうに、ありがたかったです。



 僕は、伝えることができていたでしょうか?

 その場の状況に応じて、人に応じて、自分自身で伝えさせていただいたつもりです。

 創り手(売り手)とお客さん、なんて言葉じゃ現わせない、そんな関係になれている気がしていて、僕はほんとうに恵まれている、とずっと感じていました。

 これはただの出来事じゃない。

 ただの出来事じゃないんだ、って。

 家路について、一呼吸おいて、少し振り返って。

 そんな気持ちがふつふつと湧いてきました。

 全部に全部、意味があって、こうして成り立っているんだって。

 いつも不安は消えないけど、でも、やりたいんだって。
 そうして、想うことを続けて、当初の目標だった3回の個展を無事終えることが出来ました。
 そうして、振り返って、みんなとの「足跡」を見つめて。
 みんなと創りあげた個展となりました。

 いくら言葉にしても足りることは無いので、まずは簡単ですが、ご挨拶のみとさせていただきます。


 ありがとうございました!!!!!
[PR]
by pops-fabric | 2013-12-10 23:33 | 展示会情報