2013年 05月 14日 ( 1 )


 昨日、一昨日と工房で仕立てをしたのですが、そのさいどーしてもハギレが出ます。

 さをりの仕立てはなるべく無駄(ハギレ)が出ないようにと、なるべく切らずに済むような、いろいろ工夫された仕立てが多いのですが、僕の仕立ては、けっこうばんばん切ってます。

 それって言うのも、ハギレが出たら出たで、それで何か創ればいいじゃん。
 て言う考えがあるからなんす。

 創ろうとした形(仕立て)からはみ出たもの(ハギレ)には、まったく作為がありません。
 作為からはじかれたものってとこでしょか。
 「おまえ、いーらないっ」って。
 そいつを使ってなにかを創る。
 すごい楽しいっす。

 手を動かしながら、どんどん形を変えて行くハギレくん。

 「そうかそうか、このかたちか~!」

 なんて言いながら隠れた形が見えてきます。

 そうしたらこんな風になってきました。

 まだ完成してませんが、なかなかおもろいので載せちゃいます。

 キモおもろ系ですね。

 にんにん。

 
 
d0162966_4155850.jpg






d0162966_416755.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2013-05-14 04:18