2013年 03月 27日 ( 3 )


 さをり織りでは

 「切ったら血が出る」

 という言葉があります。

 須田剋太さんの言葉でありますが、感性を織りこまれた布はどこをとっても画になるので、切れない。
 切れる場所が無い。
 切ったら血が出る。

 血が出たら痛い。

 痛いのはどこだ。

 それは人によって違うのでしょうね。

 だから、痛くないように。

 じぶんが、いたく、ならないように。

 そこに、いたく、なるように。

 いたいいたみは、あたたかみ。
 
 いついつまでも、つながりたい。

 ひとりでなんて、いたくない。
 
 いつまでもいたく、なるように。

 いついつまでも、そのままに。

 途中から勝手に僕の言葉になりましたが、つまりは

 「続いている、繋がっている」

 ということなんだと想っています。


 そうして一度もハサミを入れない仕立てをしています。
 現在4着目。
 さて、これからどんな形になるのでしょう。
 まるでビフォーアフター。




d0162966_237965.jpg





d0162966_2371735.jpg





d0162966_2372429.jpg

[PR]


  本日の市、天候不良のため開催中止となりました。


  ・・・・・・先月に引き続き今月も中止、、、、。

 ご縁が無いということですよね。。。。

 楽しみにしていてくださった方、すみません。


 取り急ぎのご連絡となります。
[PR]
by pops-fabric | 2013-03-27 07:54 | お知らせ


 この子をお披露目。

 ブランドさんとのコラボレーション。

 が実現していたのは、実は2年半ほど前になります。

 上質の革を使い、エレガントな雰囲気さえ漂います。

 ぜひ、実物を手に取って頂きたく想います。


 9:00~16:00でお待ちしております。
 (天候不順があった場合は状況をtwitterなどでお伝えしていきます。酒寄剛史かpops_fabricで検索すると出てきます。)

 どぞ、宜しくお願い致します。




 
d0162966_139581.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2013-03-27 01:40