2011年 12月 14日 ( 1 )

 まず初めに、さをり織り 酒寄剛史 第一回個展 「呼吸」 にお越しいただいた皆さま。
 ありがとうございました。
 お忙しい日々の中、わざわざ時間を作って来てくださったのだと思います。
 それだけで本当に嬉しいです。
 なのになのに、たくさんの方に差し入れも頂きました。
 作品もお買い上げいただきました。
 みなさんから頂いた気持ちは、これからの活動でお返ししていきたいと思います。
 まずは僕自身が、そして僕に関わってくださるみなさんが、少しでも楽しい気持ちになるような、日々にわくわくを感じられるような活動をして行きたいと思います。 
 



 今回個展を開催するにあたって、会場を提供してくださったyagateのオーナー、大住潤さん、祐子さん夫妻にはまったく頭が上がらないくらいお世話になりました。

 はじめての個展、はじめてのDM制作ではデザイン案から制作まで、前職からの仲間である西川さんに助けていただきました。
 
 入稿では不慣れな僕を、印刷会社で働くキクさんがサポートしてくれました。

 そして、DMでの素晴らしいコメントを寄せてくれたLILY1ST VINTAGEの志摩くん。
 彼のコメントで僕の作品はより磨きがかかったものとなりました。

 作品制作では、帽子職人の4614works白石さんとのコラボレーションをしました。
 彼は、僕が織った生地を確実な技術でボーラーハットという美しい形に仕立て上げてくださいました。
 僕の制作に新たな光をさしてくれたことは言うまでもありません。

 展示ではほうき職人でもあった祖父の作業道具を使わせてもらいました。
 トンカチから重さ量る道具(名前分からない・・・)まで、僕の想像力を刺激してくれました。

 その他にも、いつもたくさんの糸を仕入れてくれている工房の城さん、東京で一人好き勝手やってる僕を応援してくれる実家の母、いつも忙しいとあまり遊んだりできていないのにいつも一緒にいてくれる恋人、ブログをいつも見てるよと言ってくれる友人、工房でいつも僕に素敵な刺激をくれるメンバーのみなさん。。。。

 挙げ出したらきりがないくらいの人にお世話になりながら行うことが出来た展示会でした。

 本当にありがとうございました。

 今僕は、2日経って日常に戻ったかと言えば、今週末のハモニカ朝市、鬼子母神手創り市のダブルヘッダーに向けてまた小物をちくちく創っております。
 また、御都合よければ遊びにいらしてください。
 そして色々お話しましょう。
 
 楽しむ気持ちは忘れずに、こうしてこれからもやっていきたいと思います。

 本当にありがとうございました!



  
d0162966_1614131.jpg
d0162966_16142382.jpg
d0162966_16143020.jpg
d0162966_1614457.jpg
d0162966_1614517.jpg
d0162966_161593.jpg
d0162966_16152787.jpg

[PR]
by pops-fabric | 2011-12-14 16:16