2011年 10月 08日 ( 2 )

d0162966_15522065.jpg


d0162966_1552307.jpg



 
 たとえばそれが誰かからの影響によるものだとしても

 糸たちを前にした自分の素直な感情なら

 形にする価値は、必ずある。

 
 
 誰からの影響も否定せず

 生きることを続けよう。
[PR]
by pops-fabric | 2011-10-08 15:58 | 日常のこと

 バイトから帰ってのメールチェックなど、事務作業はとても眠くなるもので
 いやはや、今夜は早く寝て明日早起きがんばろうなどと思った矢先。

 洗濯機から洗濯終了の声が。

 そうそう、今日織り上げたばかりの作品をバイト前に縮絨の為、洗濯機に放り込んでいったのだ。



 おぼろげな意識の中、干してあげなきゃいかんいかんと洗濯機の中を覗き込む。

 そして生まれたのは、こんな作品でした。



 


 
d0162966_1473187.jpg



 
d0162966_148250.jpg



d0162966_1481466.jpg




 眠気が吹っ飛びました。
 そして、いち早くみなさんにお見せしたいと思いました。

 個展出品のつもりで織り上げたこの作品。

 個展の内容は直前まで秘密にしておこうと思ったのですが、
 あまりにも良い出来だったため今回は少しだけフライング。
 
 いかがでしょうか?

 素材もアルパカをメインに使ったので極上の肌ざわりです。


 
 これから、どんどん制作していきます。
 
 楽しみにしていてくださいね。
[PR]