2011年 06月 05日 ( 1 )

 
 昨日のことですが、納品先のブランドのデザイナーが工房に遊びに来てくれました。
 そして会う度に、僕の織った生地を使った商品が好評だと言ってくれます。
 今回は、某有名女子ボーカルユニットのメンバーがセットアップで買ってくれたと教えてくれました。
 誰が買ってくれても等しく嬉しいことには変わりはないのですが、直接の面識はなくとも着てくれている画を想像できるという点では特に嬉しいお知らせでした。
 デザインをしないさをり織りがデザインの力を借りて世に出る。
 今まで「さをり織り」という言葉すら知らなかった人と出逢えることの喜び。
 僕だけじゃ感じられない気持ち。
 ありがたい限りです。
 

 そして一昨日は帽子をつくっている友人の展示会へ。
 元来帽子好きの僕はあれも欲しいこれも欲しいと、久方ぶりの物欲を抑えるために少しだけ必死でした。
 今年の夏は僕も帽子をつくろう。
[PR]
by pops-fabric | 2011-06-05 01:56 | 日常のこと