2010年 12月 26日 ( 1 )



 人は志のあるものに触れると感動する

 感動すると行動が変わる

 行動が変わると日常が変わる

 日常が変わると人生が変わる




 先日、志のあるお花屋さんと出逢いました。
 そのお花屋さんは中目黒にある「farver」というお店。
 とても小さいお店で、ともすれば見逃して通り過ぎてしまうような外見ですが、一歩中に踏み入れるとそこはオーナーのお花に対する愛情の溢れた素晴らしい空間でした。
 お花をファッションの一部としてとらえる見せ方は、花束が街中を歩いているような既存のイメージから容易に脱却させてくれるものでした。
 「僕は花屋だけど、花が一番じゃなくていいと思ってるんですよ。」
 彼の眼はとても優しく、強く、真っ直ぐに僕を見てこんなことを言ってくれました。




 このお花屋さんを知るきっかけになったのは、こちらのブログで紹介されている記事を読んだからです。 
 僕はこのお店の表現に絶対的な信頼を置いているので、出来る限り紹介されているお店にも足を運んでみたいと思います。
 だって、実際にそのお店(とそこにいる人たち)が素晴らしすぎるんだもの。



  
[PR]
by pops-fabric | 2010-12-26 03:06