言葉を発すること


 ある人は言いました。

 「言葉を発することは怖くない。」

 続けて、こう言いました。

 「だって、何百年も前の人の言葉に、今の自分が救われたりしているんだもの。」



 言葉に重きを置くほど言葉の大切さを 知れば知るほど 感じるほどに
 言葉を発することが怖くなったりします。
 だからこそ、言葉を介さないコミュニケーションの存在、重要性にも気がつくことができました。
 言葉は無くとも、そこにある想いがにじみ出るような、そんな表現が出来るはずだと。
 
 大切な人がたくさんいます。
 会いたい人が、たくさんいます。
 話したい人が、たくさんいます。
 
 でも、全員と会うことはできません。 
 全員と会える方法を探しながら、今、出来ることをしています。
 つもり、にならないように。
 押し付けることの、無いように。

 相変わらず、臆病者の自分がいます。

 だからこそ、進め!と背中を押す、自分がいます。

 どちらも、自分。

 僕自身。


 さぁ、進みます。




 
[PR]