久しぶりのレディース

 
 ひさかたぶりにレディースを仕立てました。
 携帯からアップの為、少し画像が小さいかと思いますが、どうでしょうか。
 ここ最近はジャケットばかり仕立てていたので、僕自身とっても新鮮。
 工房での仕立ての集いでも好評得ました!
 
 二枚の巻物を使った仕立てなのですが、織り方は似てても生地感は違い、さてどうしたものか。
 作りたい形の先は見えず。
 しかしながら、僕の手は創りたいと言っている。
 ならばならば、進むしかあるまい。
 やるしかあるまい。
 そうしてチクチクカタカタ縫いました。
 結果、不安だった生地の差も大きなブレを生むこと無く、むしろ表情の豊かさを生んでくれました。
 やれることをやるのではなく、やりたいことやる。
 言うはヤスシ、行うはツヨシ。
 ということで、思い切って冒険しよう、ということで。
 突き詰めて行く所と、飛び越えて行く所と。
 何処へだって、行きたい所へ行くのだ! 
 


d0162966_21511944.jpg




d0162966_21512097.jpg




d0162966_21512154.jpg




d0162966_21512264.jpg




d0162966_21512344.jpg





 tsutae 酒寄剛史は現在、作品をお取り扱いくださる店舗様を募集しております。
 ご興味のある方は以下をご一読頂き、ご連絡くださいますようお願い致します。

 ※作品お取り扱いにご興味をお持ちのみなさまへ
[PR]