さをり織り 四枚綜絖  オーバショット  ドレープ変形版NO2 


先の見えない事がこんなに楽しいことだと、面白いことだと感じたのは
さをり織りに出逢ってからでした。



自分の想像が

冒険心が

思い描いたちょっとした未来が

ふとした偶然が

あっという間に「織り」という形になって目の前に現れる。



 答えに向かうのが自分なら、失敗を決めるのもまた自分。



「出来るまでやるから、失敗は無い」
なんてよく言ったものですが、
さをり織りからしたら、すでに、
「失敗」という概念すらずっと前から飛び越している。

のだろうなー。と、感じています。






d0162966_739599.jpg






d0162966_7383293.jpg






d0162966_738362.jpg

[PR]