オーバーショット織り  ドレープ変形版


  「無作為」に美を見出しているのがさをり織りでもありますが、果たして果たして。

 これを「さをり織り」と言うことに、少なからず異論を唱える方がいらっしゃるかもしれません。

 でもね、でもね、これだってさをり織りなんですよ、って僕は伝えたい。

 「感覚はもっと大胆に使いなはれ」

 と城みさをさんには言われてしまかもしれませんが。

 迷うことなき、それぞれの答えを見つけたら、あとはそこに向かって、ひたすらに進めばいい。





d0162966_21574.jpg










d0162966_211877.jpg










d0162966_201432.jpg

[PR]