ゆず湯


 今年の冬はちゃんと毎日湯船につかっています。
 健康第一。
 三十路というステージは常に本気でいないと、本気の状態を保てないと、成り立つものもダメになってしまう気がします。
 その場しのぎでもなんとか形にしてやっていけたあの頃とはやはり違いますね。

 それは体力というよりむしろ、心の感度が上がったからだと思っていますが。

 
 仕事はもう、本気の人間とでないとやりとりできん。

 
 そう感じる半面、じゃあお前はどうだとすぐさま自問自答。
 
 結局、自分から目をそらすことはできないのだ。



 今夜はゆず湯にしたんです。
 とてもいい香り。
 季節感もまた、大切だーね。
 その時々に、今を感じる心で。







 
[PR]