素晴らしき日常


 さてはて、ふと気を抜くといつの間にか時間は過ぎて行きます。

 時は僕が思うよりも駆け足だ。

 時間と僕の進む早さにズレが生じた時、日々はちょっとだけぬるく、にごる。

 追われる生活なんてまっぴらごめんだけど

 何かが足りない、なんて思っていたくもない。

 何かに満ち足りていたい。

 明日、死ねる今日を。

 続いていく、今日を。

 終わらない今日を。

 いつもと変わらない、今日を。

 当たり前の今を。
 
[PR]