個展について 1

 
 お伝えし忘れていたのですが、、、、

 個展期間中、作家(僕)は常に会場にいます。

 そーゆーものだと思っていたのでDMには特に書かなかったのですが、
 普通は会場にいないことの方が多いのですね。
 言われてみれば、それもそうかなと思います。

 でもでも、わざわざ展示会に足を運んでくれた方には、直接会ってお話したいし、お礼も言いたいし、
 なにより、作品をつくった本人が、「作品と共にいる」と言うことは、展示会をするうえで、
 とても重要なことだと思うのです。

 だから会期中は毎日います。

 ワークショップの為、織り機を持ちこむので、織ったりスピンドルで紡いだり、鼻歌歌ったり、
 もしかしたら木彫りをしたり、うたたねしたり?、ジャンプしたり、色々しながら過ごそうと思っています。

 皆さま、ぜひぜひ、お茶でも飲みながらおしゃべりしましょう。

 ゆるり、ゆるりと、何気なく。

 
 また、書きますね。
[PR]
by pops-fabric | 2011-11-12 00:48 | 展示会情報