まだ見ぬ君へ

d0162966_385937.jpg
d0162966_3974.jpg
d0162966_391463.jpg
d0162966_392590.jpg
d0162966_393358.jpg



 家の織り機で少しづつ少しづつ織り進めた布が織り上がりました。
 




 巻いた人が、どんなときも寂しくなんてならないように。

 ひとりになんてならないように。

 それはきっと、僕自身のことでもあって。

 僕自身の為でもあって。




 いいか悪いかなんて分からないけど

 擦り切れるほどに

 いつの間にか破けるほどに

 日常のものとして使ってもらえたら

 これほどに嬉しいことは無いのです。

 



 9月28日(日)

 鬼子母神「手創り市」

 出店します。

 いつもとは違った場所で、みなさんとお会いできること

 楽しみにしています。


 
[PR]