mist∞

 
 いつも僕の心を打つのは「人が自分以外のなにかを想う気持ち」です。
 そこには絶対の正解や間違いなんてなく
 決まった形すらない。
 ただ確実にあるのは

 「愛」

 なんだと思います。

 眼に見えないし触れることだってできない。
 ときたまその存在すら怪しく思えることもある。
 でも、あると思いたいし、あると信じているし、実際にあることも知っている。
 ただ、なかなか感じることが少なくなってきてるから
 世の中が変わったのか、僕が鈍ったのか
 答えなんてそう簡単に出せやしない。

 でも、やっぱり「ある」し「あった」んです。

 現在進行形のこの感情。
 
 不覚にも僕は朝から泣いてしまいました。
 訳も分からず流れる涙の理由は、きっとそこに愛の存在を感じたからだと思います。



 「mist∞」 

 吉祥寺の中道通りにある主に作家ものを扱う生活雑貨屋さんです。
 扱う商品に対する御主人の誠実な気持ちが心地よい、こじんまりとしたお店。
 ものだけではなく、造り手とその環境にまで想いを馳せる姿勢はいつも僕を暖かい気持ちにしてくれました。
 そんなmistのブログを何の気なしにはじめて覗いてみた朝。
  

 明日僕は、手創り市に初めて出店します。
 その前にこのブログを読んだことはとても大きな意味を持つことになりそうです。
 結果がどうなるか分かりませんが、この気持ちは間違いじゃない。
 そう信じて明日の出店に臨もうと思います。




 個人のブログで、個人で営まれているお店を紹介する。
 それも書き手(僕)の個人的な感情入れまくって。
 問題がなきにしもあらずかも知れません。
 しかし、良いと思ったもの、こと、ひと、などを伝えたいと思い、伝え、繋げるということは
 僕の生きていく姿勢として大切にしたいことのひとつです。
 
 なので、みなさんも吉祥寺に来た際はふらりとmistに行ってみてください。
 そして、どんな気持ちになるのか、自分自身で感じてみてください。
 
 僕が、勝手に行くようになって、勝手に感動して、勝手に好きになったお店。
 ご主人に話したら「ハードル上げすぎだよ」って言われるかもしれませんが、ほんとに素敵なのです。
 このお店で、この人から買いたいって想います。

 今日も明日の什器を買いに行ってきます。


 そして今日も素晴らしい一日を!
[PR]
by pops-fabric | 2011-08-20 09:00 | 色々紹介