準備中


 自由に自由に

 ひたすら自由に織った先にはどんな世界があるのだろう

 
 追加注文の生地を織りながら、色んな事を考えたりします。
 注文が入るとやはり、すこーしだけ制約ができます。
 ほんとに少しなんですけど。
 そこをどう解釈するかで出来上がるものはまったく変わってくるんですよね。
 
 「自由」とはなんぞや?

 答えは価値観の数だけある。

 人の数ほどあるかもしれない。

 自由に織ることの楽しさと難しさ。
 「自分を織る」とはさをり織り創始者である城みさをさんの言葉。
 
 二月になってまた色んな事が動きはじめました。
 否、動かし始めました。
 
 こうご期待くださいませ。
[PR]
by pops-fabric | 2011-02-06 02:49 | 日常のこと