すべきこと



久しぶりに高円寺の「yagate」に遊びに行きました。
 オーナーの大住さんはとってもやわらかくてあたたかくてせいじつなひと。
 この人の空気感が好きで、僕はこの人の創るものが大好きだ。

 今しているベルトは自分で織ったものに大住さんに彫ってもらったアイヌ文様入りのリングを合わせたもの。

 初めて織ったベルトは僕の宝物になりました。

 そして今日は再びリングをオーダーしてきました。

 今度は大住さんが創ってくれたものに対して僕が織ろうと思っています。
 
 とても楽しみ。



 
 大住さんの影響で木彫りを始めました。
 さをりで創った服に合わせる為に、まずはボタンでも彫っちゃいましょうよってことで、彫刻刀でカリカリやってます。
 サンプルも兼ねて、厚めのレザーでもボタン創ってみました。

 先日のフードジャケットに合わせて、うまくいったらまたアップしますね(ダメだったらアップしない。笑)

 

 どんなに忙しくても、最低30分は家でも織ることに決めました。
 工房で織るのと家で織るのは全く別物の織りが出来上がる。
 自分でも不思議な位だ。
 音楽もかけず、周りのことも何も気にしない。
 ただただ目の前の経糸に緯糸を通していくことに集中。
 いや、没頭と言う方が正しい気もする。
 それ位「織る」ということに入り込める。


 幸せな時間。




 手を動かすことを

 止めちゃいけない
 
 



 
[PR]
by pops-fabric | 2010-10-20 01:03 | 日常のこと