自然に帰る

d0162966_648398.jpg



 日光でキャンプをしてきました。
 友達の幼馴染の父親が自分で造ったコテージは、とても手造りとは思えないほどしっかりとしていて色んなもの、ことに感動しっ切りでした。
 丸太を山から切り出してくるところからはじめて、建築の知識なぞまったくない人間が手探りで何年もかけて造ったんですって。
 やってできないことはないんだなぁと思わされました。
 

 総勢13名はほとんどが初対面の旅でしたが、たくさんの自然とおいしい料理と酒のパワーにより、あっというまに打ち解けられました。
 現地に着いたらまずはビールで乾杯。
 一休みしたら近くの川でじゃぶじゃぶダイブ。
 川の水もそのままごくごく飲める位美味しい。
 冷えた身体をたき火で温めつつ談笑。
 あるものはギターを弾き、あるものは昼寝をし、あるものは山を徘徊、あるものは常に呑み続ける。。。。。
 クーラーなんてもちろんいらなくて、流れ出る汗もサラサラしていてとっても気持ちよかったです。
 夜は待ちに待ったバーベキュー。
 ローストポークにダッチオーブンで作った野菜蒸し。
 イタ飯屋で働く仲間もパスタ作ってくれたりカクテル作ってくれたりと大活躍。
 よく笑い、よく食べました。
 そして腹ごなしに花火大会。
 庭で子供のようにはしゃぎまくりました。
 酔っ払いながら見た光景は、ドラマや映画なんかで観るそれと良く似ていてさ
 僕は、自分の人生にこんなことがあるなんて思ってもいなくて
 感動して泣いてしまいました。
 そんでみんなとハグしました。


 その後もいきなり流れたBGMに合わせてみんなでマイムマイム踊ったり、とめどめく呑み続けたりと宴はいつまでも続きました。

 



 どこまでもこころがオープンになったこの二日間。
 生きていくことがより楽しみになりました。
 
 こんなステキな旅を企画してくれてありがとう。
 色々準備してくれてありがとう。
 山小屋造ってくれてありがとう。
 運転してくれてありがとう。
 出逢ってくれてありがとう。

 色んなものごとにありがとうを言いたい。

 いーや、ありがとうと言おう。

 うん。

 そうだそうだ。

 
 みんな、ありがとう。



  
[PR]
by pops-fabric | 2010-09-08 07:22