仕立ての会 結果


  ちなみに仕立ての会とは、毎月一回、自分で織った布で何かしら仕立ててきたものをみんなで見せあいっこして、織り方や仕立て方など色んな意見交換をして楽しむ場でして、もちろん試着合戦などが始まったりもするわけで、僕のワンピースも工房の女性陣に来ていただいたわけです。
 
 そうしたら、やはりというかなんというか当たり前のことですが、トルソーが着ているのと生身の人間が着ているのとでは訳が違うわけでして、色々と勉強になりました。
 
 そうして、次はこうしようああしようと創作意欲がむくむくと沸いてくるので沸いてくるのでありました。
 もっともっとかわいい、楽しい服が創れるはずであるのです。
 
 いつになったらこの根拠の無い自信は無くなるのでしょうか(笑)
 
 今までお世話になった方々にちゃんと恩返しできるまで、しっかり突っ走らねばいけないと思いました。
 
[PR]
by pops-fabric | 2010-07-04 22:19