POPS×kiwafue

d0162966_21185286.jpg


 
 トートバックに仕立ててもらいました。

 


 無心に織った結果、できあがった布。
 それが自分以外の誰かの手によって形を変え、何かの形を成す。
 自分の想像つかないような形に成る。
 こんな贅沢な楽しみがあるだろうか。
 
 そこにあるのは絶対的な信頼。
 その人になら預けられる。
 何も言わず、任せられる。
 その結果、どんな形になろうと楽しめる。
 ただただ、自分の布がどう形を変えるか。
 それを楽しみにだけできる。

 なんと贅沢だろうか。

 

 ゆくゆくはさをりを使ってバンドみたいなことをやれたら楽しいなと思っています。

 ギター、ベース、ドラム、ボーカルがいるように、織る人、仕立てる人、売る人、着る人ってな感じで。

 色んな人の「気持ちいい」を持ち寄って、あーだこーだしながら、「自由」を形にしていきたいと思っています。

 さぁ、楽しむぜ。
[PR]
by pops-fabric | 2010-06-11 21:33